人気ブログランキング |

タグ:ファーストシューズ ( 9 ) タグの人気記事

初めて履いた靴

ファーストシューズとはお子様が
初めて履いた靴のことです。
玄関に飾ると縁起が良いという
西洋の風習があるのだそうです。
ですから額に入れて玄関に掛けたら
とても素敵ですね。
写真を入れたり兄弟姉妹とお揃いにしたり
下に記念の銘板を作ったりします。
初めて履いた靴_a0077203_16272740.jpg
普通のデッサン額に厚みを付けます。
だからデザインは好みです。
インテリアに合わせて悩んでくださいね。
初めて履いた靴_a0077203_16272895.jpg
若いママや甘々のばあばや、お爺様。
お客様はそれぞれですが
小さな誕生を愛する気持ちは同じですね。


by page-1h | 2020-03-16 16:37 | ファーストシューズ | Trackback | Comments(0)

初めて履いた靴

おじいちやん、おばあちゃんの喜びは多々ありますが
初めて孫が歩いたという報告もそのひとつです。
この可愛い靴は3人のお孫さん....。
額を3つ並べたら可愛いだろうな。
今度の夏休みに実家に帰った息子さんご夫妻は何と言うかな。
お孫さんは不思議そうに見るだろうな。
もう6年生のお姉さんは幸せな気持ちになるかな。
お嫁さんは「この靴こんなにキレイだったかな?」
と思うでしょう......
クリーニングしたんですよ。
私は汚くったって良いですよ...と言ったのですが。
この家のおばあちゃんは優しいね。
遠く離れていても...
いつも子供は自分達のことで精一杯です。でも...
細やかな幸せが故郷には、いつもありますね。

初めて履いた靴_a0077203_13361076.jpg


by page-1h | 2018-05-27 14:00 | ファーストシューズ | Trackback | Comments(0)

大切な額装

ある日...パパとママと小さなお子さんと
おじいさまとおばあさま...皆様でページワンに来られました。
静岡市からですから楽しい旅のような幸せな家族です。
2つ作ってそれぞれの家族にということでした。
お写真を送っていただきました。
額装にはそれぞれの物語があって大切なことです。

大切な額装_a0077203_17245852.jpg
次の額装もファーストシューズですが
お子様のイヤープレートと松ぼっくりもあります。
一緒に遊んだ思い出ですね。
お誕生日のネームプレートも作りました。
玄関にいつも掛けてあって...お子様がいつの間にか大きくなって
当たり前のように額装はあって...
何気ないことですが素敵なことです。

そんなことが額装です。


大切な額装_a0077203_18414800.jpg


by page-1h | 2018-04-16 18:49 | 額装 | Trackback | Comments(0)

夢が叶う

大人っぽい店でありたいと思うのですが
どうも子供のものに弱いページワンです。
子供が描いた絵...子供の写真...子供のファーストシューズなど...
子ども達の額装をしてきました。
夢が叶う_a0077203_17231705.jpg
遠方から送ってくださる方もいます。
こんなお便りを頂きました。

額装は想像以上に素敵な仕上がりで、もう本当に本当に嬉しいです!
子供らしくない色合いの靴だったので真っ白な額だとちょっと大人っぽすぎたかな?
と思っていたのですが額の内側も暖かみのある風合の生地で作られていてとても気に入りました。
遊びに来た友人が凄く羨ましがっていて、すぐにページワンさんを紹介しました。
私もまた是非利用させていただきます。いつかお店に直接お礼にいけたらと思います。
独身の頃から子供が生まれたらファーストシューズはお揃いの靴を履かせて
履けなくなったら大事に額に入れて飾りたいと思っていました。
夢が叶いました。本当にありがとうございました。」

靴の向きを下にしたのはネームが入っているからです。
子どもの名前を入れてくださる靴屋さんがあるのですね。
夢が叶う_a0077203_17235054.jpg
夢が叶う_a0077203_17235337.jpg
白の額装になることが多いですね。
白の額のバリエーションが揃っていることもページワンの強みです。
白は美しい。子どもの心の色ですね。

by page-1h | 2016-03-06 17:34 | 額装 | Trackback | Comments(0)

初めて歩いた時から。

「初めて履いた靴」は、おばあちゃんの気持ちです。
孫だからこそ解る可愛さです。

主人公が少女になって「おばあちゃまの優しさ」を感じます。
少女が大人になって結婚して赤ちゃんを産んで...
この額から靴を取り出すかもしれない。
「私が履いた靴よ。あなたも履いてね。」
そして...また額に戻すかも...。
初めて歩いた時から。_a0077203_15555489.jpg

額装って素敵です。
おばあちゃんになったら何だって出来る。
それは嬉しいから....
幸せだから...
初めて歩いた時から。_a0077203_15572356.jpg

by page-1h | 2015-05-09 16:10 | ファーストシューズ | Trackback | Comments(0)

贈り物

なんて可愛い写真なのでしょう。
2才の女の子。
私の靴なんだよ♪〜って言ってるのかな。
この写真はこの額裝を頂いた方が送ってくださったのでしょうか。
それを私がお願いして頂いたのです。
少し遅れたお祝いのようです。
すごく喜んで頂けたとお聞きしました。
お祝いに何が良いかなと思って、お嬢様の「ファーストステップ額裝」にしたのですね。
ステキなアイディア。なかなか自分では思いつかないですね。
少しクタットなった靴が愛らしい。
贈り物_a0077203_11245413.jpg

でも靴をお借りする時何て言ったのかな。
銘板も作ってお誕生日を入れましたから...
どんなものが出来るんだろう..って思っていたのでしょう。
驚かれたでしょうね。
可愛くて、真っ白で少しゴールドが見えるフレームです。
宝物にしてくださるでしょうね。
ページワンもこの写真は宝物です。
贈り物_a0077203_11234611.jpg

by page-1h | 2014-10-06 11:54 | 贈り物 | Trackback | Comments(0)

小さな靴の額

小さな靴の額_a0077203_18361866.jpg

お子さんが初めて履いた「ファーストシューズ」
この頃の可愛さをが溢れるようなステキな額裝になりました。
最初は女の子でした。
その時作った額を持って来て頂きました。
2番目のお子さんは男の子。
時間が経っていましたが同じ額があって良かったな。
違っても良いけど同じだったらバランスが良いから..
男の子は外に足を広げているように...女の子は内向きに...
写真も立体に浮いているように入れました。
丁寧に暮らしているお母様ですね。
宝物が揃いました。
by page-1h | 2014-08-27 18:48 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

大切なこと

大切なこと_a0077203_11502743.jpg
ベビーちゃんのファーストシューズの額裝は夢があってページワンの幸せな仕事です。
この靴はおばあちゃんの手作りだそうです。
お孫ちゃんが大きくなったら額裝してアートにしました。
素敵ですね。赤ちゃんの名前が刺繍してあります。
「裏地にもこだわってるのよ。本当はもうひとつ作ったのよ。
それはね娘の所に行ったのだけど...」
孫への愛は限りがありません。きっとおくるみだってベビードレスだって
手作りしたのでしょうね。これからもずっと...
良いなあ〜この優しさがいいなあ。
美しくて可愛くてこんな小さな幸せが一番大切。
by page-1h | 2011-12-16 13:23 | 額装 | Trackback | Comments(0)

母の愛

母の愛_a0077203_957227.jpg母の愛は無償で海のように深く大きいと言います。私も母ですのでそのとうりです。額装の仕事をしているとたくさんの母の愛に出会います。写真 子供の描いた絵 賞状 立体の工作 絵本 ベビードレス・・などなど母はいろんなものを思い出に残そうとします。自分の欲しい絵は泣く泣くあきらめても、予算などお構いなし・・満足いくまで打ち合せを重ねて、素敵な宝物の出来上がりです。この写真は成長した2人兄弟のファーストシューズを額に入れました。可愛い靴、靴をはいている写真、日付けと名前を彫った金属プレートの立体額装です。フレームのデザインを同じにして色を靴に合わせました。玄関の靴箱の上に飾ったらいかがでしょうか・・・。我が家だけのモダンアートですね。

昨日、スタッフの雪絵さんが男の子を出産しました。ページワンにも強き母の誕生です。雪絵さんは昨年マザーグースの歌をウエルカムボードにして額に入れました。自作のカリグラフィーです。その頃お腹の中にベビーちゃんが芽生えたようです。母の愛は伝わるのでしょう。何かを額に入れることはロマン・・ですね。
by page-1h | 2006-07-07 10:44 | ファーストシューズ | Trackback(1) | Comments(5)