人気ブログランキング |

お客様からのメール

お客様からfacebookのメッセージで
温かなメールをいただきました。
「本日は友人からもらった小さな絵の額装を
していただきました。
額装をお願いすることが滅多にない私にとっては
アドバイスのひとつひとつがとても勉強になり
最終的にとても満足のいく作品になりました。
どうもありがとうございました。」

雪絵さんに見せると大感激です。
もしかしたらあの方かもしれない!
素敵な作品だったから写真も撮りましたよ。
と舞い上がっています。
思い切ってお客様にブログに載せて良いですか?と
返事をしました。
すると、その時の写真も添付してくださいました。

お客様からのメール_a0077203_18082644.jpeg
その写真は
雪絵さんが裏庭で写真撮ってました。
こんな写真は珍しいですね。
毎日が楽しいのはこんなことがあるからです。
しみじみと素敵なことです。
お客様からのメール_a0077203_18082934.jpeg

# by page-1h | 2020-11-14 18:34 | 額装 | Trackback | Comments(0)

額装に光を当てると.....

美しい現代アートを額装しました。
お客様のお持込です。
深い青色の額を立体に仕立てました。
そして上から小さな光を入れてみたいと
フレーマー の雪絵さんの発想....。
でも繊細な作品に仄かなライトを使うのは
とても難しかったようです。
友人で発明家の黒ちゃんに教えて頂いたり
ネットやプラモデル屋に行ったり....
苦労の甲斐があって大成功でした。
額装に光を当てると....._a0077203_17500685.jpeg
もう...どんな仕事が来ても大丈夫。
ますます腕に磨きがかかりました。
ありがとう!黒田さん。
額装に光を当てると....._a0077203_17500875.jpeg

# by page-1h | 2020-11-12 18:00 | 額装 | Trackback | Comments(0)

アートの力

先日ブログに紹介したみかさんの作品を見て
岡山のお客様からご注文がありました。
その額装は売れてしまっていて
別の額で、ご紹介しました。
そうしたらお礼のメールがありました。
以前から綿引明浩さんのファンで
ページワンにも来られたことがあります。
今でもブログを見てくださっているのですね。

アートの力_a0077203_17164624.jpeg
とても嬉しいお便りでした。
先程受け取りました。
箱を開けた瞬間、思わず
「可愛いっ!!」
と声が出ました。
額の内側のブルーグレーも素敵です。
世界中がコロナに疲弊している中
小さいものでも気持ちが救われるアートの力は大きいですね。
早速掛けましたので画像を送信します。
へなちょこカメラマンでごめんなさい。。。
ここは夕方になると扉の灯り取りから夕陽の欠けらが射し込んで
作品が季節毎にいろいろな表情になります。
光で表情を変える姿を毎日楽しんでいる好きな場所です。」
アートの力_a0077203_17165154.jpeg
岡山から浜松へ心温かなメールでした。


# by page-1h | 2020-11-09 17:29 | むらかみみか | Trackback | Comments(0)

秋のページワンへどうぞ

今日はいいお天気でした。
店の様子もすっかり秋らしくなりました。
秋の花もたくさん植えたのですが...
すっかり馴染んでしまって
どこに植えたのか解らなくなりました。
店先では秋のリースや小さな花たちが...
日差しを浴びて気持ち良さそうです。
工房での雪絵さんの仕事もよく見えます。

秋のページワンへどうぞ_a0077203_18294717.jpeg
バックヤードにも野菊が咲いて
木々が色付き始めました。
温かな日差しの中での寛ぎは
最高の幸福感ですね。
秋のページワンへどうぞ_a0077203_18300689.jpeg
アートの秋だからこんな作品もね。
これは雪絵さんがパリで買って来た版画です。
しばらくパリには行けなくて寂しくなりました。
せめてページワンでパリの雰囲気を.....。
秋のページワンへどうぞ_a0077203_18301328.jpeg

# by page-1h | 2020-11-05 18:39 | 浜松 | Trackback | Comments(0)

11月3日火曜日は営業します。

明後日の11月3日は火曜日ですが営業します。
翌日の水曜日はお休みさせていただきます。
休日はぜひページワンで楽しんでくださいね。
この作品は15cm角の小さな額に入っています。
むらかみみかさんの「友情」
ウサギと亀はもう競争しないのです。
みんな仲良くね。

11月3日火曜日は営業します。_a0077203_18322898.jpeg


# by page-1h | 2020-11-01 18:33 | ページワン | Trackback | Comments(0)

KimuKimuの版画

浜松出身のアーティスト「Kimukimu」
今、武蔵野美術大学院生の若い版画家です。
木村大輔くん。
なんとも清々しい!頑張ってるね。
3日までの「えんてつライフスタイルマーケット」で公開中です。
私は彼を小さな時から知っています。
ご両親がアートが好きだということが
今に繋がっているのでしょう。
勿論生まれながらの才能も感じていましたが...。

KimuKimuの版画_a0077203_16323106.jpeg
彼が着ているのもオリジナル。
Tシャツもありました。
なんでもアートにしてしまう若さですね。
銅版画も素敵です。
全部欲しくなってしまいました。
KimuKimuの版画_a0077203_16323480.jpeg
彼の作品の特徴は角が丸いのです。
どうしてかはもう少し時間が経ってから
考えることにしよう。
KimuKimuの版画_a0077203_16323670.jpeg
これからのアートは普通の暮らしの中に
何気なく入っていく空気みたいなものになったら
良いなぁと展示を拝見しながら思いました。
ページワンが目指すのも同じです。
KimuKimuの版画_a0077203_16324363.jpeg
連休初日、アートでスタートもいい気分です。
私はお店があるので急いで帰りました。
皆さんもお帰りにはぜひページワンで
「Daisuke Kimukimu」の版画を額装してくださいね。
KimuKimuの版画_a0077203_16324520.jpeg
高校時代の美術の先生にも会場でお会いしました。
これからも大輔くんを応援しましょう。

タグ:
# by page-1h | 2020-10-31 16:56 | アート | Trackback | Comments(0)

レース編みの額装

随分、時間をかけてレース編みの額装に
集中していたフレーマー の雪絵さん。
「今日は残業していきますから
先に帰ってくださいね。時間をかければかけるほど
完成度が上がりそうなんです。」と言う。
このレース編みの作品は、かなりのドレープがあり
ワイルドな編み方でした。
これが額の中に水平に入るのかと心配しました。
レース編みを立体に額装するのは変ですから....。

雪絵さんが留守の時に受けた仕事なのですが
何とかなるかな〜と
雪絵さんの顔をチラリと思い浮かべ引き受けました。
頑張れ!

レース編みの額装_a0077203_17424701.jpeg
少しずつ伸ばしながら糸で止めていきます。
とても繊細で根気のいる仕事でした。
苦労は称賛するとして見事な出来上がりですね。
むしろ直角が出ていない素朴な感じが素敵です。

お客様の感激は大きかったです!!
「こんなに美しく額装できるなんて信じられないわ。」と
手芸はお客様が長時間を費やして完成させた作品ですから...。
レース編みの額装_a0077203_17424997.jpeg
大変でしたが雪絵さんの達成感に満ちた顔は
この額装に表現されています。
これからも応援してくださいね。

# by page-1h | 2020-10-19 18:06 | 額装 | Trackback | Comments(0)

何故今「むらかみみか 」か

新しいマンションを買われて
壁に絵が欲しいなと思う方は
沢山いらっしゃるのでしょうか?
どんな店で売っているのか...
アートを探すのは意外に難しいですね。
ページワンに来てくださったお客様は
むらかみみかさんに惹かれる方がとても多いです。
何故かなと思います。
不思議な画家です。

何故今「むらかみみか 」か_a0077203_16092026.jpeg
最初は奥様がお母様とご来店くださいました。
そして大作をご注文。
お取付に伺ったのですが
ご主人様がとても気に入ってくださって
ページワンも大感激。


何故今「むらかみみか 」か_a0077203_16092255.jpeg
後日ご主人と来られて追加のご注文。
これは円形の作品で「時間の狩人」
何故今「むらかみみか 」か_a0077203_16092488.jpeg
小さな作品も。「朝」
奥様のお母様と同居のご主人様が
「3人で、とても楽しい暮らしですよ」
と言われた。良いなぁ...
アートを楽しむ暮らしと重なります。
何を飾るかではなくて、どんな思いで飾るかですね。

# by page-1h | 2020-10-14 16:28 | むらかみみか | Trackback | Comments(0)

シンフォニア

暑さの残る秋の初めにバイオリンケースを背負った
お二人がページワンに来店しました。
しばらく絵を楽しんでいましたが
「これから練習があるので又来ますね」
とお帰りになりました。
楽器コンプレックスのある私は
このようなシチュエーションに弱いのです。
うっとりと見送りました。
後日来てくださりむらかみみかさんの
シンフォニー「交響曲」を買ってくださいました。

シンフォニア_a0077203_17303820.jpeg
みかさんは夏に、お母様がお亡くなりになり
大変な思いをして帰国をしていました。
自粛でゆっくり会えませんでしたが
ページワンに来店した時
丁度、額装が出来上がっていましたので、みかさんに
サインをしてもらいました。
スペイン語で「音を作り 時を作る」と書いてあります。
素敵。ステキだ。再びうっとり。

シンフォニア_a0077203_17404728.jpeg
お取り付けに伺ったのですが
サインのサプライズにとても喜んでくださいました。


みかさんのお母様には仲良くさせて頂きました。
いつも励まされました。
ご冥福をお祈りします。
「画家むらかみみか」の成功を喜び
安らかに旅立ちましたね。
シンフォニア_a0077203_17302112.jpeg

# by page-1h | 2020-10-10 18:24 | むらかみみか | Trackback | Comments(0)

幸せな展覧会

今日とても素敵な展覧会に行ってきました。
しみじみと幸せな気持ちになって帰ってきました。
今でもその余韻に酔っています。

ずっと前のことですが一人のマドロス風の紳士と出会いました。
本当に昔船乗りだったということです。
氏はその頃からオリーブの木の近藤先生の教室で
絵を始めました。
そして今日は二人のお仲間と展覧会です。

幸せな展覧会_a0077203_16404177.jpeg
伊藤斉さんの「ナタリースマイル」
私の一番好きな作品です。

幸せな展覧会_a0077203_16403497.jpeg
この作品は杉本淑子さんの「初夏の佐鳴湖」
散歩中に出会った風景だそうですが
感じたままに描くのはとても難しいわね。
と呟いていました。
こんなに朝早く絵の中の彼女は何を読んでいるのでしょうか。
幸せな展覧会_a0077203_16402196.jpeg
家族の肖像画。斉さんが淑子さんを描いて
淑子さんがご自分のファミリーを描いています。
幸せそうだな。笑い声が聞こえます。


幸せな展覧会_a0077203_17490543.jpeg
何で幸せって人物を描いているからでしょうか。
手前は伊東斉さん。向こう側が淑子さん。
音楽が聞こえます。お友達ですか?

幸せな展覧会_a0077203_16423738.jpeg
本日の最高の作品!
何とページワンです。
淑子さんは何枚もページワンを描いてくださっています。
私達は淑子さんの描くページワンが大好き。
いろんな人の所にページワンが届いたら素晴らしいね。
幸せな展覧会_a0077203_16422641.jpeg
これは今ページワンにある淑子さんの作品です。
ギャラリーの入り口にあるのですが
この絵のおかげでお客様が増えました。
皆、褒めてくださいます。
幸せな展覧会_a0077203_16404833.jpeg
これは川村美春さんの作品です。
透き通るような作品にうっとりします。
幸せな展覧会_a0077203_16401862.jpeg
これは3日で制作したと淑子さん。
足の表現が良いですね。ボーダーにマドロスの足。
何処に居ても心は船上。
そんな雰囲気がありますね。
サッと描いた作品が傑作になり人生を語るようです。
幸せな展覧会_a0077203_17144730.jpeg
今日が初日ですが額装に朝持って来られました。
灯台には船乗りのロマンがありますね。

たくさんの方に見て頂きたいです。
ちょっとギャラリーで絵を鑑賞。
そんなカジュアルな体験をぜひこの作品展で。
場所 「アヴェニール」浜松市中区佐鳴大4丁目38-1
サナルダイヒルズ2階 11日(日)まで。

# by page-1h | 2020-10-03 17:26 | 絵画展 | Trackback | Comments(0)