人気ブログランキング | 話題のタグを見る

前原本光さん東京から帰る

前原本光さんが東京で個展を開催して
大きな成果を残し又浜松へ帰って来ました。
連日ページワンに来られて
いろんな話をしています。
まだ興奮が覚めないようです。
東京の個展に行った方がこんなことを言っていました。
「とても温厚そうな方で楽しかったです。
絵もとても魅力的で有意義な時間を過ごせました。
作品を見ていろんな可能性を感じる作品だな〜」と
私もそう思います。

前原本光さん東京から帰る_a0077203_16443963.jpeg

新作がありますからぜひページワンを
覗いてくださいね。
前原本光さん東京から帰る_a0077203_16205128.jpeg

# by page-1h | 2022-10-07 16:33 | 前原本光 | Trackback | Comments(0)

アンリ・マティス

マティスって良いですね。
晩年の作品はステンドグラスや切り絵が多く
インテリアにも馴染みます。

アンリ・マティス_a0077203_11002824.jpeg
手前からロザリオ礼拝堂ステンドグラス下絵の複製¥13,200
ジャズ「フォルム」複製¥12,300
青いヌード複製¥25,000

アンリ・マティス_a0077203_10553957.jpeg
今年の夏は暑かったです。
ようやく庭で遊べるようになりました。
皆さんお気軽にページワンの南フランスへ(笑)
お待ちしています。

# by page-1h | 2022-09-30 11:15 | Trackback | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます。

少し前なのですが、スペインの、
むらかみみかさんから夏の便りが来ました。
「アートの仕事をした方からのお誘いで
コンサートに行きました」
グラナダの野外コンサート...街の人々が
集まり始めますね。
残暑お見舞い申し上げます。_a0077203_18433072.jpeg
残暑お見舞い申し上げます。_a0077203_18433052.jpeg
この看板はみかさんが描いたそうです。
グラナダの街にみかさんが溶け込んでいますね。
残暑お見舞い申し上げます。_a0077203_18433024.jpeg
みかさんの夏の小さな作品です。
夏の花にカブトムシ。
テーマは「光と植物と虫の関係」
だそうです。
額装して税込¥7,000
みかさんの小作品も魅力的ですね。
額装も個性的。
残暑お見舞い申し上げます。_a0077203_18433084.jpeg









# by page-1h | 2022-08-21 13:11 | むらかみみか | Trackback | Comments(0)

ページワンと前原本光さん

昨年の暮れからページワンに突然
モトさんが登場しました。
黒いセーターを着て黒のベレー帽。
フランスに10年住んでいていま日本に居るって...
フランスではたくさんの絵本を出版していて
その原画を売っているページワン。
でも彼は音楽家らしい...。
今はもう夏。彼はカラフルなTシャツ姿で
夏のベレー帽。
時々ページワン居るけど
今は東京での秋の個展の制作で大忙し中。
ページワンと前原本光さん_a0077203_16512528.jpeg

作品は全てコラージュ一1点原画のみ。
パリのフリーペーパーを切って
ノリで貼っているだけ。
単純なんだけど魅力的なんだね。
私だけではなく皆んなそう言う。
不思議だ。
彼の作品は大切にページワンに
ファイルしてあるから見に来てくださいね。
額装は自由です。展示中の額装品を紹介します。
ページワンと前原本光さん_a0077203_16511094.jpeg
「カメ」額装して税込で¥37,730
大きさは外寸法が33cm

ページワンと前原本光さん_a0077203_16510501.jpeg
「カタツムリ」額装して税込で¥37,400
大きさは外寸法が33cm
ページワンと前原本光さん_a0077203_16511556.jpeg
「カラーパターン」額装して税込で¥29,810
大きさは外寸法が40cmx32cm
ページワンと前原本光さん_a0077203_17140510.jpeg
ページワンと前原本光さん_a0077203_16512813.jpeg
この作品は贈り物用にお買い上げ頂きました。
きっと工事現場で働いている方にプレゼントしたのでしょうね。
そんなこと考えると楽しいな。
帽子シリーズは他にも色々あります。



# by page-1h | 2022-08-17 17:15 | 前原本光 | Trackback | Comments(0)

むらかみみかさんと音楽

むらかみみかさんの作品がページワンに
常設するようになって、もう22年です。
22年前の8月の暑い日に私たちはみかさんと
出会いました。
恋人ではないけれど同じくらいの
情熱を感じ合った時代でした。
みかさんはスペイン在住でなかなか会えませんが
ページワンではみかさんの作品が
絶えることはありません。
むらかみみかさんと音楽_a0077203_14405465.jpeg
la.sinfonia「シンフォニー」作品のみ¥37,000(税抜)

みかさんは音楽が好きで作品を制作するときも
音に囲まれているそうです。
音楽をテーマにした作品がたくさんあります。
作品はいつの間にか一人歩きをして
今では日本中のいろんな場所に掛けられています。
銅版画と木版画のエンボスを組み合わせた空間を
アートにしてしまったみかさんの才能が
多くのファンを魅了します。
現代のインテリアによく似合う画家ですね。
むらかみみかさんと音楽_a0077203_14425842.jpeg
la sonata「ソナタ」作品のみ¥37,000(税抜)
むらかみみかさんと音楽_a0077203_14405666.jpeg
la barada「嬉遊曲」作品のみ¥37,000(税抜)

むらかみみかさんと音楽_a0077203_14405246.jpeg
la barada 「バラード」作品のみ¥37,000(税抜)
むらかみみかさんと音楽_a0077203_14411771.jpeg
ベートーベン ソナタ悲愴 作品のみ¥¥55,000(税抜)

額装を自由に選べるのがページワンの特技です。
お客様は工房の平台の上に作品を置いて
フレーマーの雪絵さんと好き勝手にフレームを選びます。
その時間も楽しいですよ。
規格額を使ってお手頃に額装もできますが
特寸額にして作品代と同じくらいの額装代金になることもあります。


# by page-1h | 2022-08-13 15:19 | むらかみみか | Trackback | Comments(0)