人気ブログランキング | 話題のタグを見る

額装って楽しいね。

マニアックなアニメの本や漫画など
気楽に飾ってみたいと思う人がいました。
壁に掛けて好きな本を出し入れするのです。
ご自分の思い通りにデザインして
好きな色でフレームや背景を作っています。
なんて贅沢。でもなんて素敵。
私たちは彼女がページワンに来られると
創作意欲に駆られて頭の中がグルグルしてきます。
何でもします!嬉しくてたまらないのだよ。
額装って楽しいね。_a0077203_18253519.jpeg
フレーマーの雪絵さんも嬉しそうだった。
額装だけではなく彼女の背景にある
ミステリアスな面白さを
探って質問攻め...笑い合います。
額装って楽しいね。
額装って楽しいね。_a0077203_18252118.jpeg

# by page-1h | 2022-03-30 18:36 | 額装 | Trackback | Comments(0)

子供たちとページワン

ページワンにはお子様連れのお客様も多いです。
ママやパパが絵を鑑賞したり
額装を決めたりしている時に
お子さんがページワンで良い思い出を作れるよう
いつも考えます。
フレーム工房の窓際に古い学習机があります。
そこでお絵描きをすることもあります。
お子さんはとても喜びます。
子供たちとページワン_a0077203_18212408.jpeg
とても楽しそうです。
周りは雑然としています。
子供たちとページワン_a0077203_10402459.jpeg

暖かな日はバックヤードでお子さんに
額選びのお仲間になってもらうことも...。
ちょっと大人になった感じが楽しいですね。
お子様連れのファミリーが重なると
それぞれのお子さん同士が仲良くなりますね。
帰りたくない〜と泣いたりすると
ページワンはとても幸せです。
子供たちとページワン_a0077203_18283112.jpeg
いらなくなったおもちゃもあります。
絵本を読んだりもします。
子供は絵を鑑賞なんてしません。
でも、どこか心にページワンが残るはずです。
子供たちとページワン_a0077203_19055245.jpeg

# by page-1h | 2022-03-19 19:16 | ページワン | Trackback | Comments(0)

「むらかみみか」と額装

どんな時が来ても、むらかみみかさんの作品は
いつも熱く人気があります。
先日静岡市から来られたお客様が
「海の妖精」を買ってくださいました。
でも帰宅して作品の額装がしっくりしなくて
再度来店くださいました。
そういう事ってありますね。
そしてこの額装になりました。
キラキラした額が深い海の底に住む妖精の
イメージですね。
とても素敵でした。そして喜んでいただきました。
額装にこだわってくださったことに私も
嬉しくて胸が温かくなりました。
「むらかみみか」と額装_a0077203_14393336.jpeg
「むらかみみか」と額装_a0077203_14405946.jpeg
深い青が美しいのです。
連作に「砂漠の妖精」があります。
少し青のトーンが渋くて
これも素敵な作品です。
砂漠に咲く百合のような植物に見えます。
「むらかみみか」と額装_a0077203_14411001.jpeg
みかさんの作品は毎日どんなに語っても
楽しいし見入ってしまします。
そして思いがけないお客様との出会いに
いつも驚いています。
良いなあということを共感するって
幸せですね。

# by page-1h | 2022-03-17 15:04 | むらかみみか | Trackback | Comments(0)

播磨鉄牛展「楽書」が終わりました。

コロナ禍でどうなることかと心配しましたが
たくさんの方に見て頂き素晴らしい書展でした。
お客様は皆「楽しかった」と言い
先生のエネルギーに「励まされた」と言い
「心が和みました」と言われました。
どんなに歳を取っても自ら挑戦する先生を
尊敬します。
これからもよろしくお願いします。
播磨鉄牛展「楽書」が終わりました。_a0077203_16131055.jpeg
八風不動とは禅の言葉で
「生きている以上さまざまなが吹きますが
どんなにも動じない不動心を養うことが大切なこと。」
今の世の中不安だらけです。
でも心を乱すことなく今出来る事へ
進んで行きたいですね。
播磨鉄牛展「楽書」が終わりました。_a0077203_16111242.jpeg
今回の作品展でも多くの心に沁みる言葉に出会いました。
作品は今ページワンでお預かりしています。
ページワンで播磨鉄牛先生の書と再会してくださいね。

# by page-1h | 2022-03-09 16:26 | Trackback | Comments(0)

「感謝」 播磨鉄牛書く

播磨鉄牛先生の書展は月曜日までです。
遠鉄百貨店で見てきたよ〜と帰りに
ページワンのお客様が寄ってくださいます。
嬉しいですね。
浜松市中田町に昨年「こたけ庵」という
お蕎麦屋さんがオープンしました。
大好きな店で時々伺いますが
いつもお客様で賑わっています。
店の正面に播磨鉄牛先生の書が
掛けてあります。
お蕎麦を食べる度に嬉しくなります。
「感謝」って良い言葉だなぁ。
「感謝」 播磨鉄牛書く_a0077203_18391142.jpeg
社長さんが播磨先生の書が好きなのです。
新しい店には先生の書があります。
心優しいハーモニーです。
「感謝」 播磨鉄牛書く_a0077203_18303624.jpeg
磐田市にも三河庵というお蕎麦屋さんがあります。
ここには五福という素敵な書があります。
これも播磨鉄牛先生の書です。
「感謝」 播磨鉄牛書く_a0077203_18335828.jpeg

# by page-1h | 2022-03-06 18:55 | | Trackback | Comments(0)