人気ブログランキング |

カテゴリ:綿引明浩( 64 )

綿引明浩コレクション

ページワンにこんな素敵な写メールを頂きました。
綿引明浩さんが大好きな方です。
ページワンで買ってくださった作品を
こんなに大切に飾ってくださっていることが
嬉しくて幸せいっぱいになってしまいました。
昨年の綿引明浩展の時にエポック「暦の馬」を
買っていただいたのです。
綿引明浩コレクション_a0077203_12144662.jpg
エポックとは特別な時という意味なのかな?
進化する時代を暦の馬は静かに見守っているのか...。
中には綿引キャストがたくさん登場してますね。
この作品とても人気でよく売れてました。
綿引さんに特注で頼んでいる方もいます。
それぞれのファンの方が幸せになるような
素敵なクリアグラフアートでした。

綿引明浩コレクション_a0077203_11544786.jpg
一つの額にそれぞれのピッコ版画を入れるのは楽しいね。
コレクションの趣が溢れます。
綿引明浩コレクション_a0077203_11545369.jpg
カラーの版画も買っていただいているのでした。
バイオリン弾きの周りで踊り歌う楽しい版画でした。
綿引明浩コレクション_a0077203_11545025.jpg
インテリアも素敵ですね。
暮らしを大切にしている感じが伝わります。
綿引明浩コレクション_a0077203_11545761.jpg
この写真の上に飾ってあるのは
吉田佐和子さんの作品ですね。
懐かしい!ありがとう。

by page-1h | 2020-02-06 15:04 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

額装の楽しみ

まだお子さんが小学校の頃からの長い
お付き合いのお客様がいます。
その息子さんは結婚して
時々ページワンに来てくださいます。
伊豆からです。
お子さんも40代に入ったご夫妻ですから
ページワンも歴史を感じます。
お二人を見ていると何とも幸せな気持ちになって
私は親のような思いです。
彼らは額装が好きです。
親譲りなんだな。

額装の楽しみ_a0077203_18352626.jpg
壁を小さな版画でいっぱいにしたい計画中。
そのうちに綿引明浩さんのコレクションを始めて
少しずつ集めています。
今日は小さなピッコロ版画と
信州のギャラリーで買ったと言う
永井桃子さんの版画を額装。
いろんな色の額に入れたいと言ってましたが
額は地味にしてマットで遊んだら...とご提案。
額装の楽しみ_a0077203_18353045.jpg
これは「酔っ払い」というタイトル。
ワインのような赤にしようと色々考えてましたが...
額装の楽しみ_a0077203_18353336.jpg
「母性の背中」というタイトル
下に赤のあんこが張っているマットを使って
上は別珍を張ったマットです。
すごーく考えていた彼女が可愛かったな。

額装の楽しみ_a0077203_18431416.jpg
「楽しい木」という題。
たくさんある版画の中から選んだ作品。
マットをこんな色にして感激しちゃうよ。
そして額は真っ白で奥行きがあるの。
良いよね。




by page-1h | 2020-01-13 18:54 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

「綿引明浩」のクリアグラフ

綿引明浩さんの作品に「クリアグラフ」
を切り取ったような
オブジェがあります。
この馬のオブジェは「暦の馬」という
タイトルがついています。

「綿引明浩」のクリアグラフ_a0077203_18395996.jpg
2つあります。
小さなのと大きなのと...。
向き合っています。
壁に影が映って
幻想的です。
「綿引明浩」のクリアグラフ_a0077203_18400442.jpg
すまして馬達は何を話しているのか?
それとも何を見ているのか?
綿引作品は奥が深いです。
「綿引明浩」のクリアグラフ_a0077203_18401160.jpg
綿引さんのいない平日のギャラリーは
ポツリポツリと
お客様が来られてゆっくりして
くださいます。
「こんなにたくさんあって
とても楽しいし時間もかかりますね。」
と優しい声を掛けられます。
「綿引明浩」のクリアグラフ_a0077203_18402890.jpg
夕暮れが早くて急いで帰ったお客様。
夕食の時奥様とページワンの話でも
してくださるかな。


by page-1h | 2019-10-31 19:00 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

子供に見せたい絵

今開催中の綿引明浩展はぜひ
子ども達に見せたい展示会です。
今生きているプロの画家が
何を表現しようとしているか...
子ども達と共に楽しんで欲しいのです。

ページワンといえば
ファミリーのお客様が多いことが
特徴でしたがこの頃は
お子様連れの家族が
少ないように思います。

子供に見せたい絵_a0077203_12334580.jpg
アクリル板の裏に絵を描いて
重ねています。
東京芸大で学びその後
世界の美術界を見ている綿引さんが
「僕は子どもに学んでいます...」
という「クリアグラフ」の芸術。
子供に見せたい絵_a0077203_12335164.jpg
子ども達が...そして若いうちに感じなくてはいけないもの.....
が芸術だと思うのです。
ページワンは叫びたい!「11月4日」で
終わってしまう綿引明浩の世界を
どうしたら、たくさんの人に
見てもらうことができるのでしょうか?

子供に見せたい絵_a0077203_12334801.jpg
この作品はブリューゲルの
「雪中の狩人」がベースになっています。
現代の美術が名画と重なり親しみやすいですね。
どこかで見たことがあるような
デジャブのような錯覚。不思議な絵画です。

子供に見せたい絵_a0077203_12335940.jpg
版画も素晴らしく...そしてユニークです。
2日、3日、4日は綿引明浩さんがページワンに居ます。
ぜひお出かけくださいね。
駐車場は松城幼稚園にどうぞ。

by page-1h | 2019-10-30 12:52 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

綿引明浩展が始まっています。

昨日から楽しい催事が始まっています。
ぜひ遊びに来てくださいね。

綿引明浩展が始まっています。_a0077203_12040973.jpg
ちよっと綿引明浩さんがデモンストレーションなど
やってくださって嬉しい時間もありました。
秋の日差しがとても美しい季節です。
ゆっくり遊んでくださいね。

綿引明浩展が始まっています。_a0077203_12041853.jpg
綿引明浩展が始まっています。_a0077203_12040423.jpg



by page-1h | 2019-10-27 12:14 | 綿引明浩 | Trackback(2) | Comments(0)

ピッコロ版画の思い出

いよいよ明日からページワンで
綿引明浩展が始まります。
明日は11時頃から7時まで綿引さんがいますよ。
今回は5年ぶりです。
途中お茶会みたいな小さな作品展を
2年前に開催しましたが
本格的なのは久しぶりです。
お子様がいる家族はぜひご一緒に
見ていただきたいです。

ピッコロ版画の思い出_a0077203_17410969.jpg
綿引さんは今回大きな作品も
たくさん発表していますが
小さな作品もたくさん用意しました。
それをピッコロ版画と言います。
ピッコロ版画の思い出_a0077203_17412636.jpg
こんな感じでコレクションする方や....
それぞれの額を選ぶのが楽しかったです。


ピッコロ版画の思い出_a0077203_17412978.jpg
お友達に贈り物にしたり...
わざと前を広くして
これからの人生素敵に進んでね!って
ピッコロ版画の思い出_a0077203_17413487.jpg
ページワンの裏に「椿カイロプラクティック」という
健康サロンがあります。
そこの玄関にもピッコロ版画が...。
赤のフレームに入れて...手を組んでいますね。
なんだか温かな気持ちが伝わりますね。
ピッコロ版画の思い出_a0077203_17413742.jpg

by page-1h | 2019-10-25 18:12 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

今度の土曜日から始まります。

10月26日から11月4日までページワンにて
綿引明浩展が開催されます。
綿引さんは26日(土曜日)27日(日曜日)
2日(土曜日)3日(日曜日)4日(祭日)に
ページワンに来られます。
26日は11時頃ページワンに来られると
電話がありました。

今度の土曜日から始まります。_a0077203_17424132.jpg
催事前はいつもドキドキですが
始まってしまえば色々な方が
思い思いに来られて
それは楽しくて自由なページワンになります。
今度の土曜日から始まります。_a0077203_17424477.jpg
この作品はブリューゲルと思いきや
綿引明浩さんのキャストたちが
名画の中にそれぞれ登場して
何とも言えない平和感に満ちています。
ぜひお楽しみに!
今度の土曜日から始まります。_a0077203_17424804.jpg
今度の土曜日から始まります。_a0077203_17424837.jpg

by page-1h | 2019-10-21 17:52 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

綿引明浩展

26日...来週の土曜日からですが
ページワンで綿引明浩展が始まります。
個展って何だろうと思う方もいると思います。
現代の画家は生きていますから
会うことができます。
絵は感じるものだから画家に会わなくても...
という方のいるでしょう。
お会いしたら幻滅したり
絵のイメージが変わったりするかも。
でもね、そんなことないのですよ。
画家に会って雑談するって楽しいものです。
その実感をページワンは、いつも味わっています。
だから考えないで来てほしい。
綿引明浩展_a0077203_11562127.jpg
特に綿引明浩さんはそのお一人。
とても優秀で高名な画家ですが
そのことを全く感じさせません。
気軽に話したり質問したり
お茶を飲みながら皆の話を
聞いているだけの方もいたりで
楽しい時間が流れます。
人生は一度きりだから絵も楽しんでくださいね。
ページワンはそういう使命感を感じています。

綿引明浩展_a0077203_12003142.jpg








by page-1h | 2019-10-19 14:52 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

ピッコロ版画

今月の10月26日から11月4日まで
綿引明浩展をページワンで開催します。
ページワン30周年記念展に
綿引明浩展を開催して以来5年ぶりです。
これから少しずつ開催の計画を
ご案内していこうと思っています。
そんな時綿引明浩さんの
ピッコロ版画が売れました。
お客様から写真のメールをいただきました。
一番上の作品「カモメ」です。
額が10センチくらいの小さな作品です。
彼女は古くなった旅の油彩画の額を変えたり
思い出のテーブルセンターを額装したりしています。
まさに「絵のある生活を楽しむ店ページワン」の
お手本のような方ですね。
この写真の真ん中のむらかみみかさんの
「カーサ」は以前買っていただいています。

ピッコロ版画_a0077203_11021901.jpg
お客様からのメールをご紹介します。

「とっても気に入り早速とりつけました。
小さな作品にもかかわらず
丁寧な額装をありがとうございます。
浮かせる額装は初めてお願いしましたが
これからは、はまってしまうかもしれません。
みかさんの作品の味のある素朴さを
しみじみと感じられる額装ですね。
嬉しいです。綿引さんの作品は
さらに小さいものをいただきましたが
飾ってみると品のある大胆さを
感じるから不思議です。」


by page-1h | 2019-10-14 11:19 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

「綿引明浩」と平和な世界

2日間だけど旅に出ていました。
箱根の山や雑木林...野の草やススキを見て
帰りました。
心ある人々が大切にしている植物が
いつまでも続きますようにと思います。

綿引明浩さんの絵は、いつもそう語り掛けています。
地球の片隅で旅人や動物が自然の中で平和に暮らしています。
ぽっかりと青い空に真っ白な雲が浮かんでいます。
「綿引明浩」と平和な世界_a0077203_17595873.jpg
何処か解らないけど地球のどこかで
草原があって
人々が幸せに暮らしている。
平凡で何でもない平和を願う
綿引明浩さんの作品です。
「綿引明浩」と平和な世界_a0077203_18015226.jpg

by page-1h | 2019-09-26 18:13 | 綿引明浩 | Trackback(2) | Comments(0)