人気ブログランキング |

カテゴリ:額装( 230 )

日々の仕事

木曜日の黄昏時。
あと1時間ぐらいで今日の仕事も終わり。
今日は疲れたなぁ...なんて
思いながら店を見ると
雪絵さんは窓辺でお客様の作品の
額装プランニング。
集中してます。
この時間がページワンを支えてますね。
a0077203_15224730.jpg
奥のギャラリーでは店主が
こちらも一心不乱に額装を考えています。

こんな風に今日も終わる。
そして初夏の風も緑と幸せを運んできます。


a0077203_15225076.jpg

by page-1h | 2019-05-24 15:41 | 額装 | Trackback | Comments(0)

断捨離の時代

こんまりさんが世界的に有名になって
おかたずけが大ブームですね。
我が家もやたらに断捨離してます。
特に主人は思い切りが良く
そんなに捨てて大丈夫か〜と
思うのですが捨てた方が正解ですね。
断捨離をしていると思いがけなく大切なものが出てきます。
残る手段は額装です。
額に入れて壁に掛ける。
なんと素晴らしいことなんだろうと
額装を仕事にしている私でさえ感動してます。


a0077203_10261873.jpg
以前お客様に依頼された小さな絵。
子供のお絵かき帳や工作...
高価だったものは捨てられるのに
捨てられない!
a0077203_10261652.jpg
お客様が旅先で買ったタイル。
旅の思い出も捨てられませんね。
a0077203_10262100.jpg
お子さんが生まれた時の記念のスプーン。
記念品は額装してインテリアに。
a0077203_10262459.jpg
面白いものが出てきたら額装ですね。
どんなものより素晴らしい。
ユーモアも大切。

by page-1h | 2019-05-18 10:42 | 額装 | Trackback | Comments(0)

洋書を額に入れる

グリム童話でブレーメンの音楽隊ってあるでしょう...
ドイツの絵本をね・・大切に持っていたお客様がいました。
それを額装したいと持って来てくださった。
本の額装は得意だから大いに盛り上がり
こんな風に額装が出来上がりました。

a0077203_18511448.jpg
古い絵本だからアンティーク風な額を立体にしているのよ。
中に本を受ける台を付けているの解りますか?
a0077203_18510512.jpg
出来上がってお客様が来店されて
それはもう喜んでくださいました。
絵本にロマンを感じている方ですから...。
でもねロバが労働してるところよりも
ほら...動物たちがアクロバットしてるのがそれっぽいですよ...
と雪絵さん!

a0077203_18511259.jpg
思い出した!そうそう...こんなストーリーだったね。
「楽しいね。時々こんな風にページをめくってね。
孫に見せてね」なんてお客様が言う。
a0077203_18505840.jpg
a0077203_18511072.jpg
決まったらここで止めてね...
出来上がり!
立体になっている厚みが解りまますか?

a0077203_18510897.jpg
本の額装は¥25,000前後です。
ずっとあなたのお側にいます。
勿論本を変えてもOK








by page-1h | 2019-05-09 19:14 | 額装 | Trackback | Comments(0)

平野晴義展

建築家が画家になるって不思議だけど
彼を見ていると
きっと家を建てる人は画人なんだと思う。

ずっと前、彼の家に伺ったことがある。
家の真ん中に庭があって空に繋がっていた。
「風を創っているんだよ」と言っていた。
今「ホテルコンコルド浜松」の一階ロビーギャラリーで
個展をしています。

a0077203_15465897.jpg
ずっとページワンで額装していただいていました。
そしたら、いつも間にか....
画家になっていた。
a0077203_15530425.jpg
不思議な個展です。
「光と風」というテーマでした。
やはり風を作ってたんですね。
絵を描くのは小学校以来
だって言うけど
信じられない。
やはり家を作っていたからね。
才能を使う時間が無かった。
a0077203_15464910.jpg
これ可愛い平野さんの家の猫。
売れてるんだ....
a0077203_15465151.jpg
自画像
会場に行って彼に会ってください。
話が弾みます。
月末までです。

by page-1h | 2019-04-25 16:43 | 額装 | Trackback | Comments(0)

令和の額装をしてみませんか。

フレーマー の雪絵さんは変顔してますが
令和のページワンもよろしくお願いします。
お客様のお子さんの
書の額装のご依頼をいただきました。
良い思い出になることでしょう。
令和の額装をしてみませんか。
a0077203_11415485.jpg
例話のページワンもよろしくお願いします。
連休は2日まで休みなく営業しています。
ページワンの裏庭に藤が咲いています。
a0077203_11420137.jpg
モッコウバラも咲きました。
休日はページワンでゆっくりしてくださいね。
アートに触れると頭がすっきりします。
本当ですよ!
a0077203_11415988.jpg
コデマリも咲きました。
a0077203_11415759.jpg

by page-1h | 2019-04-20 11:49 | 額装 | Trackback | Comments(0)

額装にはまっている

「額装にはまっている」
ページワンは、この言葉と共に
生きているようなものです。
先日、安藤優子さんの記事にこの言葉があったのです。
嬉しかったな。
50代後半という安藤さん。
素敵な人生を歩んでいるのでしょう。
a0077203_11282506.jpg
話は変わりますが先日こんなTシャツを額装しました。
お客様にお聞きしてみると、これは堀口恭司さんという
アメリカ在住の有名格闘家のTシャツなのだそうです。
サインと朱色は堀口選手の拳です。
いろんな暮らしのこだわりが隠されているのでしょうね。

a0077203_11281427.jpg
毎年きちんとこだわりの額装をする
ガレージアクテブの兵頭さんのカレンダー
彼も額装にはまっています。
きっとガレージやオフィイスの壁は
素敵な額で飾られていることでしょう。

a0077203_11284074.jpg
お子さんが学校で描いて絵を額装する方が多くなりました。
「お宅の一番いい場所に掛けてくださいね」とお願いします。
こんなこだわりが素敵な暮らしだと思うからです。
安藤さんのインタビユーにこんな言葉がありました。

額装すると飾りたいもののまったく違った魅力を引き出せるんです。
額縁だけでなく下に敷くマットなどをどう重ねるかなどで
仕上がりがまったく違うので本当に奥が深い。
例えばフィレンツェで買った古いイタリアの地図に
アンティークの額装を施して
白い壁に飾っているのですが、高い絵よりよっぽど素敵(笑)。
保管という面から見ても一石二鳥ですよね。




by page-1h | 2019-04-14 11:53 | 額装 | Trackback | Comments(0)

ガラス皿の額装

これなるは、かのヴィクトリア女王の
1887年即位50周年記念の皿なるぞ。
タータンの研究で有名な奥田実紀先生の
ご依頼ガラス皿であ〜る。
フレーマー のご満悦な顔には努力がある。

a0077203_17425980.jpg
まず別珍のマットでくぼみを作る。
時々は出して眺めたい。
扉を作ってアンティーク風にせねば雰囲気が出ない。
a0077203_17423194.jpg
上手く皿が入るかご喝采。
a0077203_17425670.jpg
奥田実紀さん大満足。
いつも有り難う御座います。





by page-1h | 2019-02-10 18:17 | 額装 | Trackback | Comments(0)

病気の力

昔からのお客様でお世話になっていた方です。
彼が病いに倒れて休んでいる間
しばらく絵を描いていました。
最初は小さな作品で病気の療養も
兼ねていたのだと思います。
一枚描いては額装に来られました。
どんどん素敵な絵になっていきます。
お人柄か優しい絵を描いています。
猫も登場です。額装も良い感じです。
次第に作品も大きくなって
身体も回復してきました。
「もし平野さんがご病気にならなかったら
絵を描くことは無かったのでしょうか?」
とお聞きすると
「仕事が忙がしかったですから
思う事も無かったでしょう」
と笑っています。
a0077203_13493214.jpg
すっかりお元気になられましたが
病気のおかげで素晴らしい暮らしが待っていました。
お忙しい仕事の日々も待っているかもしれません。
でも個展のお話しが数々あって
これからはライフスタイルの見直しも
心得ていることでしょう。
ページワンはずっと応援していきたいと思っています。

9日はページワンの誕生日。
もう34年が経ちました。
良い1日でした。




by page-1h | 2018-12-09 14:46 | 額装 | Trackback | Comments(0)

染色家の額装

うさぎ工房を主宰している染色家でデザイナーの
松本治子さんの作品です。
彼女は島田市に在住しているのですが
いつも額装はページワンを訪ねてくださいます。
先日静岡市で展覧会があり観てきました。
古典的な作品の中にこんな今的な染色もあります。
これは松本さんのアイディアですが染色の上に小さな作品を
立体に重ねています。
展覧会は盛況で完売状態でした。
染色って美しい!
a0077203_17012525.jpg
a0077203_17012797.jpg

by page-1h | 2018-12-01 17:19 | 額装 | Trackback | Comments(0)

証書の額装

仕事の大切なライセンスは
壁に掛けて公表することも多いですね。
ページワンでは時々額に入れた証書の
お取付に伺うことがあります。
ページワンの主人はこんな取付が得意なのですよ。
きっちり計算してカッコ良くすっきりと壁に掛けます。

a0077203_12393334.jpg
何も無かった壁が格調高くなりました。
a0077203_12393575.jpg





by page-1h | 2018-10-28 16:35 | 額装 | Trackback | Comments(0)