額屋のギャラリー

a0077203_19594737.jpg
少し暖かくなると散歩気分のお客様が多くなって、ゆっくり絵を見てお帰りになります。古い家を改装しているので不便もありますが楽しく営業しています。 「ここは何を売っているのですか?」と聞く若い方がいます。今頃こんな不思議な店もめずらしくなりました。「こんな風になっているのね。いろいろあるんですね。おもしろいですね」と興味深げに見ているお客様に私は「額屋のギャラリーですから...。」と少々謙そんして
「でもね。魚屋の美味しい食堂みたいでしょ」と答えた。絵のある生活は満ち足りた食卓と同じようなものです。気どらず優しく健康的に...。
春らしい絵も入ってきました。先日の見本市で仕入れたアンティーク仕上げのフレームがドサッと...。さぁさぁ、イラッシャイ。春のページワンです。
by page-1h | 2008-03-07 19:47 | ページワン | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/6873152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by プリン at 2008-03-07 22:46 x
明日お伺いしますよ。しかも娘も一緒で.......。東京では毎日夜遅く迄仕事をして疲れていますが、幸せ感じてます。こんなに働くのは20代以来ですね。お陰で脳味噌が活性化されて来た感じがします。
ヴィトンの話聞かせてくださいね〜〜!
Commented at 2008-03-09 12:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by page-1h at 2008-03-10 17:37
嬉しいですね。いつでもお遊びに来てくださいね。でも近日プライベートなことが重なり留守にします。又ご連絡しますから店からお散歩をしながら行きましょう。楽しみにしています。
Commented by プリン at 2008-03-11 22:26 x
ようやく書展の作品が決まりました。毎年決まる迄が大変です。決まると出来上がるのは早いのですがね!
書き上がったら額装をお願いします。
Commented by page-1h at 2008-03-12 12:01
こだわりのテーマが楽しみです。今年は特別の感がありますね。こちらこそ宜しくお願いします。


<< 絵のインテリア 彼女が画家になる時 >>