人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エルメスのスカーフ「フォーブルトロピカル」

夏らしい素敵なエルメスのスカーフを額装しました。
「今年の新作フォーブルトロピカルというスカーフなんです。
エルメス1号店とトロピカルなデザインに惹かれて
何だか飾ってみたくなり購入してしまいました。」
とお客様が言っていました。

屋上の庭園がジャングルになって
パリを覆ってしまったのでしょうか。
とても楽しいスカーフです。
エルメスのスカーフ「フォーブルトロピカル」_a0077203_14503632.jpeg
この額装で特に自慢したいのはフレームです。
私が美しい額装と称賛すると
以前にも何回か額装したことがあるるようです。
その都度、私は感心してるようで
やはり額装は内容や色や大きさで見え方が
それぞれだと額の深みを感じます。

エルメスのスカーフ「フォーブルトロピカル」_a0077203_14503924.jpeg
遠方のお客様にフレーマーの雪絵さんが
メールでこのように説明しています。
「シルクタフタ生地のような艶がありヘヤラインのような模様が特徴です。
シンプルですがほのかに丸みがあり内側に少し傾斜した形が優雅です。
シルクタフタの額の名前も「Taffetaタフタ」というのですが
実際にシルクサテン生地のような布地が貼ってあります。」
なるほど...すごいな。
エルメスのスカーフ「フォーブルトロピカル」_a0077203_14504601.jpeg
お客様がお取付けした写真を送ってくださいました。
何回も写メールで額を選んで頂いたのですが
大成功でした。
雪絵さんに頼んで良かったと....
嬉しい言葉をいただきました。
何よりも「お客様満足」が大切です。
それはお客様の感性は宝物だからです。
エルメスのスカーフ「フォーブルトロピカル」_a0077203_14504432.jpeg

by page-1h | 2021-08-11 17:12 | スカーフの額装 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/241127142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 夏の終わりに「版画」 オリンピックのポスター >>