人気ブログランキング |

夢談亭

以前から播磨鉄牛先生のファンのお客様です。
氏が庭に東屋を建てたので
そこに先生の扁額をかけたいとのご依頼でした。
お父様が残した言葉を書いて欲しいとのことでした。
それで播磨先生と会っていただきました。
先生は快く引き受けてくださり
何枚も書いてくださいました。
その中で一番気の抜けた素朴な作品を
氏は選びました。
なんとも素敵な書です。
「書を壁にかけたから先生と遊びに来てくださいよ」
と言われて伺いました。
月夜の晩に美味しい料理とウクレレを弾いてくださいました。
おもてなしと播磨先生の書。
「夢談亭」で夢を見ました。


夢談亭_a0077203_18201299.jpeg

by page-1h | 2020-09-28 18:48 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/240602140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 幸せな展覧会 連休は休まず営業してます。 >>