人気ブログランキング |

シャガール美術館

今日朝とても懐かしいお客様が来られました。
「友達のご主人が亡くなられてね...
何か元気の出る絵をあげようと思って...」
と言います。
「私のこと覚えてる?」っていうけど、もう25年くらい前のお客様で
(それ以上かな)でも私覚えてるんです!
懐かしくって嬉しかった。
昔ルノアールのデッサン画を買っていただいたことがある.....

今日は綿引明浩さんのピッコロ「バラ色の人生」を
ローズ色の額装で買っていただいた。
お友達に、ご主人は居なくなったけど、これから
人生は続くのだから...今までの人生は
バラ色だったのだから...って。
アートの力が優しいと良いね。
喜んでくださるかな〜
a0077203_17181780.jpg
彼女が言うのよ。
「ご主人とシャガールの話ししたなぁ〜。
2階でね。まだシャガールがある!
シャガールの好きな、ご主人も居た!」
って。
彼女も60歳過ぎたと言っていた。

a0077203_17181926.jpg
私もフランスの話をするには
いささか昔話になりますが
ニースの、しみえ地区にあるシャガールの美術館は
私たちの原点です。
シャガール美術館にあった素敵なカフェや庭は
今のページワンです。
つもりです....
どうぞゆっくり遊びに来てくださいね。

a0077203_17182320.jpg

by page-1h | 2019-05-15 17:36 | ページワン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/239266246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< アートのお取付に伺って 母の日の贈り物 >>