人気ブログランキング |

洋書を額に入れる

グリム童話でブレーメンの音楽隊ってあるでしょう...
ドイツの絵本をね・・大切に持っていたお客様がいました。
それを額装したいと持って来てくださった。
本の額装は得意だから大いに盛り上がり
こんな風に額装が出来上がりました。

a0077203_18511448.jpg
古い絵本だからアンティーク風な額を立体にしているのよ。
中に本を受ける台を付けているの解りますか?
a0077203_18510512.jpg
出来上がってお客様が来店されて
それはもう喜んでくださいました。
絵本にロマンを感じている方ですから...。
でもねロバが労働してるところよりも
ほら...動物たちがアクロバットしてるのがそれっぽいですよ...
と雪絵さん!

a0077203_18511259.jpg
思い出した!そうそう...こんなストーリーだったね。
「楽しいね。時々こんな風にページをめくってね。
孫に見せてね」なんてお客様が言う。
a0077203_18505840.jpg
a0077203_18511072.jpg
決まったらここで止めてね...
出来上がり!
立体になっている厚みが解りまますか?

a0077203_18510897.jpg
本の額装は¥25,000前後です。
ずっとあなたのお側にいます。
勿論本を変えてもOK








by page-1h | 2019-05-09 19:14 | 額装 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/239257087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 母の日の贈り物 凧の額装 >>