人気ブログランキング |

孫と絵を描く夢

浜松に「響アートクラブ」という絵画教室があります。
河合哲雄さんがこの教室で学び始めたのは
3年と少し前のことだそうです。
河合さんは以前から絵を買ってくださる親しいお客様でしたが
突然ご自分の絵を持って来られたのは2015年12月のことです。
写真が残っているので紹介したいくらいです。
それからもう何十枚の作品を額装させて頂いたか....
その時間は私たちにとっても極上の幸せでした。
というのは熱心で作品に心があり物語がありました。
今回の額装はお孫さんと旅行に行って描いた絵だそうです。
お孫さんは小学校4年生の女の子。
「孫と一緒の絵を描くなんて夢だったよね〜」なんて言う。
「家でも一緒に描いてちょっと直してあげたりするんだよね」
私は涙が出そう。なぜか胸が一杯になる。
絵を描くってそういうことですね。
思いがけない幸せが待っている。
学ぶってこと素敵ですね。

a0077203_17361267.jpg
小さな絵がお孫さんの絵です。念のため。
河合さんの先生は齋藤雅紀さんです。
齋藤先生も素敵な絵を描きます。


by page-1h | 2019-02-08 17:54 | 子供の絵 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/239098745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ガラス皿の額装 今年もよろしくお願いします。 >>