みかさんのお話し

明日24日もみかさんはページワンに居ます。
今日みかさんがこんなことを言っていました。
スペインのガリシア地方で
奨学金のアーティスト イン レジデンスを受けました。
そこでインスタレーションの創作をした時のことです。
夜ホテルで寝ていたら
窓から強いユーカリの香りで起こされたそうです。
森の多いガリシアはユーカリの木が茂っていました。
ガリシアは童話のような
物語のが多く残る地域だそうです。
空には鳥がたくさん飛び交って...
木々がかすかに葉を擦り合うような音
小さな鳥の呟きのような ささやかな鳴き声。
それをスペイン語で「el susrro」エル・ススロー
と言うのだそうです。
「せせらぎ・つぶやき」と訳していました。
日本語で、どうなんだろう?とみかさんも悩んでいますが...
a0077203_19292915.jpg
ユーカリの葉に鳥
みかさんの創作の源を聞きました。
現代アートの楽しみです。
a0077203_19293106.jpg
ガリシアはスペイン北西部、ポルトガルの北に位置します。
by page-1h | 2018-12-23 20:17 | むらかみみか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/238937762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 今年最後のページワン クリスマスのページワン >>