ギャラリーポテト

浜松信用金庫三方原支店にはポテトという名前のギャラリーがあります。
銀行の片隅にある憩いの場所という感じではなく
本格的なギャラリーです。
三方原支店に用事が無くても必見ですね。
これからの開かれた銀行ということです。
今は浜松在住のちぎり絵作家「鈴木春子」さんの
個展を開催しています。
鈴木春子さんは今年90歳で卒寿記念なのだそうです。
a0077203_17243039.jpg
最初額装をお受けした時は記念に
親しい方に差し上げたいというお気持ちだったようです。
温かなご家族の配慮で個展を開くことになりました。
大変だったと思います。
どの作品も素晴らしく30年のキャリアを感じます。
a0077203_17242809.jpg
a0077203_17283018.jpg
案内状に使っていた丹頂鶴です。
美しい作品です。
a0077203_17283713.jpg
春夏秋冬...山があり花が咲き川があります。
人物も....
まさに「鈴木春子」の人生の様です。
何を想われて60歳から描きはじめたのでしょうか。
素晴らしき人生の集大成。
24日までです。
ぜひお出かけくださいね。

by page-1h | 2018-09-19 17:51 | アート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/238765497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< スペインからの便り 花の水彩画 >>