逸見亜古さん

浜松は音楽が好きな人が多く楽器博物館やヤマハがあって
ページワンでも楽器をテーマにした作品は人気があります。
辺見亜古さんは京都の画家ですが楽器がよく登場します。
この作品は「野ぶどうの葉がゆれている」大作です。
ページワンにも野ぶどうがあって初夏の庭によく似合います。
a0077203_14385510.jpg
先日お客様の家でたくさんの逸見亜古亜古作品に会いました。
小さな作品をたくさん持っていて
ページワンならではの個性的な額に入れてありました。
部屋の隅にコーナーを作って取り付けました。
いつの間にかコレクションしていたんですね。
a0077203_14273045.jpg
a0077203_14265988.jpg
ページワンが楽天ショップを開店していた時
逸見亜古さんは各地からお買い物がありました。
今でもぜひお問い合わせくださいね。
写メールしますから....。

by page-1h | 2018-06-01 14:57 | 逸見亜古 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/238556093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 梅雨の晴れ間 初めて履いた靴 >>