artな天使

今日はとても幸せな出来事がありました。
ずっと前からページワンとお付き合いのあるファミリーがいます。
そこの若いパパはとても素敵な人なんですが...
今日はそのお話ではなくて
おばあちゃまが、そのパパの奥様と可愛いお孫さんの3人で来店頂きました。
「お孫さんが7歳の七五三なのでお祝いに絵を贈ろうと思ってね。」と。
a0077203_18401594.jpg
私は「お子さんは難しいからママ達が選んでくださいね。だって大切な記念品ですから」
なんて話してました。
でも、びっくりポンです。
7歳の彼女..とても嬉しそうに熱心に絵を見てます。
そして選んでます。素晴らしい審美眼。
綿引明浩さんの「夢飛行」
額装もご自分で選んだのですよ。
青い額が良いって。
作業もとても興味深そうに見ています。

30年仕事をしてきましたが、あまり無い経験でした。
パパやママが絵が好きなこともあるのでしょうか...
ご家族皆でシャガール展に行ったことも話してくれました。
「ページワンって美術館みたいで好き」って言ってくれました。
a0077203_18402789.jpg
嬉しい...。
何よりも嬉しい。
ページワンのおばあちゃまもおじいちゃまも「小さな天使」に
会えて嬉しかった。



by page-1h | 2015-11-29 18:58 | ページワン | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://page1.exblog.jp/tb/21879955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-11-30 09:22
タイトル : シャガールの美術の魅力
シャガール展Chagall exhibition : Charm of Chagall's fine arts  上野公園の東京藝術大学大学美術館で、「シャガール―ロシア・アヴァンギャルドとの出会い~交錯する夢と前衛~」と題した美術展が開催されています。この美術展に展示されている作品とあわせて、今まで来日したシャガールの傑作を回顧しながら、シャガール美術の魅力について考えて行きたいと思います。... more


<< 小さな額達 金婚式の贈り物 >>