<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

小さな額たち...小さなクリスマス

ページワンの右側の入り口には小さな部屋があって
そこは画集を見たりお茶を飲んだりします。
ここに大きな額を取り付けてその中に小さな額を
たくさん掛けました。
だれでも自由に取り外せて小さな版画の上に
載せて見られるようにしました。
とても楽しいことだと思います。


a0077203_16470043.jpg

ここの部屋が大好きだと言ってくださる方がいます。
昔 ガレージだった所を部屋にしただけですが....
冬はとても暖かなのです。

a0077203_15562923.jpg
売れたら補充していきます。
額装の工房にも額がありますから行ったり来たりしてくださいね。

a0077203_15562707.jpg
綿引明浩さんのピッコロ版画の新作も入っています。
ピッコロ版画のフレームを決めるには、ぴったりのコーナーです。

by page-1h | 2016-11-23 16:20 | 額装 | Trackback | Comments(0)

新聞を額装する

新聞に掲載されることは、とても名誉なことですね。
ローカル紙に気軽に紹介されたりしても記念になります。
雑誌の記事も載せて頂くと嬉しいですね。
大切に保存したつもりがいつの間にか無くなってしまうと
いうことがありますね。
ぜひお見せしたかったのに...と後悔します。

この新聞はイギリス紙です。
英国の新聞に紹介されるとは...素晴らしい。
a0077203_16033783.jpg
これは犬の新聞のようです。
英国のワンちやんの世界はレベル高いですね。
日本人として誇りのある記事だそうです。
その記事だけを切り取っても良いけれど
全部を見せないと記念になりませんね。
a0077203_16034153.jpg
わざと自然に新聞がシワっと入っているように....
額装したかったのです。
素朴な白い木のフレームも似合ってます。
a0077203_16033300.jpg
ナチュラルな額装は、とても難しい。
気負った感じにしたくないですね。
上手に額装できた!って感じもカッコ悪いです。
a0077203_16031866.jpg
どうでしょうか...。
書斎に飾ったらステキですね。
リビングでもお客様の歓声が聞こえそうです。
これぞ家宝です。

by page-1h | 2016-11-21 16:23 | 額装 | Trackback | Comments(0)

上砂理佳さんの卓上カレンダー

上砂理佳さんから小さなカレンダーが送られてきました。
水彩作品を使っています。
上砂さんらしい優しさが詰まったカレンダーです。
年末になって慌てて作ったんですって...
彼女らしいな。
a0077203_12200022.jpg

一年間そばに居たら幸せな気分ですね。


by page-1h | 2016-11-20 17:34 | 上砂理佳 | Trackback | Comments(0)

額装

額装という仕事があります。
額装とはフレーミングともいいますが何かを額に入れることです。
何かとは紙、布、立体...いろいろです。
額装はとても楽しいことです。
a0077203_10295384.jpg
このお客様はイタリアに行った時買ったポストカードを額装します。
たくさんの額の中から選ぶのはとても迷いますね。

a0077203_10295872.jpg
雪絵さんもイタリアに行ったことがあるので話しが弾んでいます。
「でも...もうずっと前のことなんです...」
「私もそうですよ~懐かしいなぁ」
a0077203_10300099.jpg
こんな風に額装の魅力にはまっていくのです。
ポストカードでもイタリアで買ったものは特別の思いがありますね。
ひとつひとつ自分の大切なものを額に入れて
壁に飾って自分史を作っていくこと...
いつの間にか掛け替えのない趣味になるのです。



by page-1h | 2016-11-20 10:46 | インテリア | Trackback | Comments(0)

内田新哉さんのカレンダー

ページワンも少しだけクリスマスの飾り付けをしました。
この季節になると「内田新哉さんのカレンダー」やクリスマスカードが並びます。
今年は「上砂理佳さんの小さな水彩カレンダー」(スタンドでポストカードサイズ)を
発売しています。すごく素敵ですよ。
ご来店をお待ちしています。

a0077203_11305124.jpg

by page-1h | 2016-11-11 11:37 | 内田新哉 | Trackback | Comments(0)