<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

小さな靴の額

a0077203_18361866.jpg

お子さんが初めて履いた「ファーストシューズ」
この頃の可愛さをが溢れるようなステキな額裝になりました。
最初は女の子でした。
その時作った額を持って来て頂きました。
2番目のお子さんは男の子。
時間が経っていましたが同じ額があって良かったな。
違っても良いけど同じだったらバランスが良いから..
男の子は外に足を広げているように...女の子は内向きに...
写真も立体に浮いているように入れました。
丁寧に暮らしているお母様ですね。
宝物が揃いました。
by page-1h | 2014-08-27 18:48 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

大切な写真額

a0077203_18474917.jpg

今日はとても良いことがあった。
東京から小さな写真の額裝に来てくださったのです。
以前からお客様ですが...とても仲良くさせて頂いているのですが...
でも大切な写真なのだそうです。
どうしてもページワンで額に入れてほしかったからと。
お友達も一緒でした。
コーヒー入れて、いろんなお話しをしました。
可笑しくて、楽しくてお腹をかかえて笑って涙が出るくらい...
お土産のお菓子もとても美味しかったのに、お礼を言う隙間もなかったわ。
ステキな時間でした。
a0077203_1848541.jpg

彼女が産まれてすぐ亡くなったお父様の写真でした。
古い小さな写真。
「ページワンで額に入れてもらって父も喜んでいますね...」
という彼女。
又浜松へ来てね。
ここも実家だから...いつでも私達はいるから...
世界中でここにしか無い、ひとつだけの額です。
by page-1h | 2014-08-23 19:17 | ページワン | Trackback | Comments(0)

ナポレオンのエルメス

a0077203_18284674.jpg
a0077203_182837.jpg

スカーフが届いた時
「わぁ^ナポレオンだぁ」と皆で叫んでいました。
ナポレオンって何だか興奮する...
伝統的な色彩のエルメスです。
きっと熱い想い出があるのでしょう...ステキだ。
ページワンのスカーフ額裝は、ご提案のメールが楽しいのです。
取り付けなどの相談も和気アイアイ。
スカーフのお客様って優しい人...スカーフが運んで来た幸運みたいな気持。

お部屋の写真も送ってくださって
「飾ってみましたが、どうでしょう?壁がかなり黄色いので、ロイヤルブルーを引き立ててくれていると思います。
届いた時は大きいと思いましたが、壁に飾るとそうでもないもんですね。扉を開けた時にほぼ扉と同じ高さにしました。厳密には中央ではありません。
わたしの趣味にぴったりでした!ありがとうございました。」
嬉しいです。良い仕事させて頂いています。
お時間があればぜひエルメスコレクション
by page-1h | 2014-08-22 19:10 | Trackback | Comments(0)

銀塩オリジナル写真

a0077203_11285083.jpg

もうすぐベビーちゃんが産まれる幸せいっぱいのおふたりに
「松本幸治」の写真を買って頂きました。
私が夏休みの時でした。
どんな方が買ってくださったのだろうと、引き取りに来られるのを
楽しみにしていました。
「何故松本さんの写真に決めたのですか...写真がお好きなんですか..」
なんて矢継ぎ早の私の質問に
「ページワンのHPで松本さんの写真と決めていました。インテリアに写真を飾ったら良いなぁと思って..」
松本氏の柔らかな銀塩写真を選んでくださりありがとうございます。
松本幸治さんの写真は素晴らしいです。
若いふたりの幸せの始まり...松本さんの名前は幸治ですから....♡
a0077203_11291315.jpg

「松本幸治」の銀塩写真は限定5枚のオリジナル写真です。
額裝も素晴らしいですね。
今の時代にぴったり。
この写真は松本さんが冬のイタリアを『ポンペイ遺跡」
遺跡を背景に通りすがりの若者に何を想う...。

今大分の松本ファンの方にも作品のリピートを頂いています。
松本コレクターが増えています。
a0077203_14405013.jpg

これはパリの骨董街のクリニアンクール
by page-1h | 2014-08-14 11:47 | 写真 | Trackback | Comments(0)

母が作ったワンピース

a0077203_18251943.jpg

なんて可愛いワンピースなんだろう....
40年以上前、お母様が作ってくださったそうです。
今でもこんな手作りのワンピース着たいな。
刺繍もとてもステキ。お母様が刺したのだそうです。
40年前だと何才の時に着たんでしょうか...。
とてもお若く見えたご婦人でしたが。
刺繍の部分だけ額裝したいとのことでした。
横長に額裝したらと提案したのですが全部見たいから...と
規格の大きな額に一緒にしました。
お母様の愛情を素直に大きく見たいと言う気持がとても温かでした。
a0077203_18434496.jpg

額裝とはいろんな仕事があります。
そしていろんな気持が溢れています。
ひとつひとつに物語があってしみじみします。

ページワンは、お盆は休みません。
きっとお客様は少ないと思います。
だからゆっくり遊びに来てくださいね。
by page-1h | 2014-08-13 18:40 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

むらかみみかの残暑見舞い

いろんな方からお盆休みはいつですか?
とお電話を頂きます。
私達二人はもう夏休みを取ってしまいました。
だからページワンのお盆休みはありません。
火曜日は定休日です。
雪絵さんは15日から休みます。
夏休みって楽しいね。
今年の夏はぜひページワンに遊びに来てくださいね。
a0077203_17505760.jpg

むらかみみかさんから残暑見舞いのメールが来ました。
こんなことを言っています。

「こちらも、暑い夏が続いております。
自転車でのアトリエの帰り道です!
二週間前に電動自転車を購入し、せっせっと、10キロくらいの距離にあるのアトリエにそれで通い始めました!まだ、今年は海にいけないので、すっかり土方焼けのむらかみです。
さて、クジラの版画を郵送しようともう既に用意はしていたのですが、他の仕事が忙しく、それにかまけて実行できなかった次第です。来週の始めには発送しようと思っているのですが、他に在庫であるもので希望さ れる版画があるかどうかお尋ねしたいと思いました。やはり郵送料がかかるので他に入れれるものがあれば、いいかなーっと思っています。クジラの版画は3枚用意しているところです。台風の被害がない事を願っております!夏バテされぬよう。」


クジラの版画とは「波の戯れ」のことです。
スペインのグラナダは信州みたいですね。
このメールにあるように何かリクエストが...ということですから私もいろいろ考えています。
ぜひ何かありましたらお連絡くださいね。
by page-1h | 2014-08-10 17:55 | むらかみみか | Trackback | Comments(0)

額を変えてみる

誰でもが若い時に買った思い出の絵があります。
大切な人から贈られた絵もあります。
その時は感激して楽しんでも引っ越しや模様替えの時..
何だかぴったり来ないと思うこともありますね。
そんな時は額裝を変えてみましょう。
この絵は黒のフレームでした。
3Dアートがアメリカから入って来た時は私も興奮したものです。
でも今は少し古くさい強い額裝に見えます。
a0077203_13543320.jpg

それを、こんな風な額裝に変えました。
柔らかくなって今のインテリアにぴったりです。
額裝ってマジックですね。
額の裏側も粗雑な扱いの場合虫が入ったりシミの原因になります。
命が蘇ったようです。
お客様も喜んでくださいました。
a0077203_1355245.jpg
a0077203_13543552.jpg

新しい絵を買うのも楽しいですが
今まで関わった我家の絵の着せ替えをしてあげると
心の中がとても温かになります。
by page-1h | 2014-08-04 14:19 | 額装 | Trackback | Comments(0)