<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

アンティーク刺繍

a0077203_17361329.jpg
この刺繍はアメリカの骨董屋さんで買ったそうです。
キャンベルスープの図案ですね。
それも半額で...安かったようです。
掘り出し物かも...。
古い刺繍ですが何とも味わいがあります。
マットが汚れていて表面に皺がありますがそのまま額裝しました。
誰が創った作品なのでしょうか...。
若い奥様なのか..おばあちゃんなのか...きっと普通の主婦でしょうね。
日本も昔から刺繍人口は多いです。
でもこんな風に骨董屋さんで気軽に見つけることが出来ません。
刺繍を額裝することも少ないし欧米の習慣って羨ましいな。
by page-1h | 2013-08-30 17:53 | 額装 | Trackback | Comments(0)

上砂理佳さんの新作

a0077203_17162421.jpg
上砂さんから秋の新作版画が届きました。
旅シリーズだそうです。
大きな作品は長崎。
「ある晴れた日」オペラです...。
それから小さな版画は猫のシリーズ。
ローマ..ヴェネツィア。
上砂さんの手紙に「ああ..やっぱり長崎 love♡」って書いてありました。
上砂さんの長崎イメージは夢二の「長崎十二景」なんだそうです。
あとは、やっぱり「さだまさし」だって。
私は「ハウステンボス」行ったこと無いけど...
ブログ「グリーティング」の影響大!
by page-1h | 2013-08-28 17:31 | 上砂理佳 | Trackback | Comments(0)

母になる前に

a0077203_16302950.jpg
雪絵さんのお気に入りの美容院は「ドルフ」です。
ニューヨーク滞在の話しやインテリアとアートの話題...。
店主の江守さんは若い女性の憧れの人です。
このスカーフ額裝をさせて頂いた方は江守さんのご紹介でした。
ご結婚した頃から旅の写真やポスターなど思い出を額裝しています。
先日女の子を出産したママです。
ベビーが産まれる前に美しい色のエルメスを探したと言います。
誕生への素敵なプロローグですね。
回りの濃いピンクが均一に見えるように額裝するのは、とても難しかったようです。
厚みのあるシャープなシルバーは側面が黒です。
オシャレな彼女は育児の合間にドルフで江守さんとインテリアの話しで盛り上がることでしょうね。
by page-1h | 2013-08-25 16:48 | スカーフの額装 | Trackback | Comments(0)

新築に油絵を

a0077203_16464713.jpg
ページワンは入口が3つあります。
フレーム工房が玄関ですが裏の駐車場から来る方や
隣のギャラリーから入る方もいます。
ギャラリーは無人の時もあって、いつもお客様はフリーです。
先日も寄ったんですけどね...なんて言うお客様と話しました。
新築で絵を飾りたいと思っているご夫妻でした。
ヨーロッパの港町を描いた美しい油絵を買って頂きました。
お取り付けに伺って素敵になりました。
名も無い画家の素朴な外国の油絵ですが私達のお気に入りでした。
こういうのページワンらしくて良いね...と写真を見て思いました。
by page-1h | 2013-08-24 18:10 | Trackback | Comments(0)

ページワンの写真

a0077203_1325257.jpg
少し前の夕暮れ主人と関西弁の青年が長い時間、立話しをしていました。
シャガールの話しやら趣味の写真のことなどとても楽しい人だと聞いていました。
彼が再び来店してくれました。
主人もとても嬉しそうでしたが私も少し話しました。
ストックホルムに住んでいた事があるそうです。
写真の額裝を2つ承りました。
ひとつはページワンの写真でした。
この前来た時撮ったのでしょう。
「ページワンは絵になりますよ。これ飾ったら幸せや」
大阪の人は人を喜ばすのが好きですね。
相手が喜んで自分がある...だからhappyなんですね。
by page-1h | 2013-08-21 14:48 | 写真 | Trackback | Comments(0)

毎日営業してます。夏休みはありません。

a0077203_18443875.jpg
暑中お見舞い申し上げます。
今年は浜松もとても暑いです。
そしてページワンも暑いです。
いつもの夏は窓を全開にして夏の涼風を楽しんでいましたが
今年はちょっと様子が違う...。
クーラーと蚊取り線香で夏を楽しんでいます。
ぜひ遊びに来てくださいね。
夏休みはありません。9時30分から夕方7時までです。
夏は暇ですからゆっくりして頂けますよ。
大きなシャガールも飾りました。
お子様も大歓迎ですよ。
お待ちしています。
by page-1h | 2013-08-14 18:53 | Trackback | Comments(0)

白いスカーフ

a0077203_19232139.jpg
a0077203_1922509.jpg
白のインテリアって素敵ですね。
白をベースの線画のエルメスのスカーフ。
石膏のようなフレームに入れて玄関に飾りました。
マントルピースにクリスタルなシャンデリア。
洗練されていますね。
取り付けに伺った主人が帰って
「もっと美しいんだけど上手に撮れなかった」
と言うけれど充分素敵さが伝わりました。
by page-1h | 2013-08-11 19:02 | スカーフの額装 | Trackback | Comments(0)

綿引明浩展

a0077203_14263574.jpg
a0077203_1428695.jpga0077203_14272143.jpg
綿引さんの個展が7月に小田急新宿デパートで開催されました。
「リンゴの夫婦と秘密のレシピ」という個展でした。
大成功だったそうで...額裝をさせて頂いたページワンも大満足です。
お礼をいうのは私達なのに「お陰さまでありがとうございます」と
いつも謙虚な綿引さんです。
8月前半は松山市で後半は仙台を巡回します。
半ばの夏休みは那須にで休養と製作をするそうです。
ページワンでも個展したいけど...そうしたら皆さん来てくださるかなぁ。
綿引さんの優しさを感じたい...と思いますよね。
by page-1h | 2013-08-08 14:39 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

小さなエルメス

a0077203_1842286.jpg
先日エルメスのスカーフを額裝した方から再びご注文を頂きました。
今回は同じデザインの小さなスカーフを色違いで2枚でした。
部屋の写真を送ってくださいました。
窓をはさんで両方の壁か...ダイニングにしようか...
同じフレームにしょうか..
スカーフは絹ですから風合いに趣きがあります。
エルメスの図案は世界でもトップクラスですし
どんな額に入れても負けません。
こんなメールを頂きました。
「色々悩んだ挙句パープルをリビングにグリーンをダイニング
にしました。
同じ額ではなく変えたのも正解でした。
それぞれの部屋の雰囲気にぴったりはまっています。
部屋に額装があるだけで華やかになり幸せな気持ちになります。」

エルメスで合わせたインテリア。
新しいファブリックアートですね。
by page-1h | 2013-08-07 18:14 | スカーフの額装 | Trackback | Comments(0)

ポスターも良いね。

a0077203_1710202.jpg
病院を開院するのでロビーに何か欲しいと言われました。
大きくて美しい風景とのリクエストです。
なかなかピッタリの作品がないので
ポスターカタログから探すことにしました。
ポスターは実際に見てみるとがっかりすることもあります。
ポスターの印刷はいろいろですから...
値段でも解りません。
この作品は以前に取り寄せたことがあって自信がありました。
ノルウェーのフィヨルドの風景です。
鮮明な色彩が美しく「雨のノルウェー」のように思います。
マチエイというポーランドの写真家の作品でした。
ポスターですから「裏打ち」「マット」をして巾広のシルバーのアルミフレームに入れています。
大成功でした。
by page-1h | 2013-08-04 17:30 | アート | Trackback | Comments(0)