<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

山田五郎さん

a0077203_17382412.jpg
浜松市立高校で山田五郎さんの講演がありました。
「これからはじめるアートライフ」という美術の楽しみ方の提案だったそうです。
同窓記念講演なので私は行けなかったのですが...
「ページワンのことを思わせるような講演でしたよ」と
いろんな方から講演の話しをお聞きしました。
素晴らしいお話だったそうです。
「自分で選んだ絵を買って額裝や置き場所を考えることで美術の見方が変わる」
ということ...。75才で絵を書き始め有名になったアメリカのグランマ・モーゼスの話。
庶民の絵画収集家の映画「ハーブ&ドロシー」の話など...
額裝の大切さも教えてくださったそうです。
小さなギャラリーを応援してくださるような気がして嬉しいです。
山田五郎さんありがとう。
by page-1h | 2012-10-31 18:12 | Trackback | Comments(2)

クリスマスカード

a0077203_1732214.jpg
a0077203_17321910.jpg
今年もページワンのクリスマスカードで友達を幸せにしてくださいね。
ドイツ、フランスからの
シンプルなクリスマスポストカード。¥157とキラキラした¥210
そして今年のクリスマスグリーティングはイギリスからです。¥210
イギリスの伝統的なクリスマス風景を描いた「リチャード・マクニール」の作品です。
こんなに素敵なカードは他にはありません!
このカードはチャリティーに参加しているそうです。
私は外国のカードを選ぶ時に日本の定型も意識しています。
やはりハガキは50円、封筒は80円切手が良いですね。
ページワンのクリスマス... これから2ヶ月夢のように楽しい時間が過ぎます。
by page-1h | 2012-10-29 17:50 | ページワン | Trackback | Comments(0)

夕暮れ

a0077203_181545.jpg
久しぶりにお孫さんと会ったファミリーが遊びに来られました。
おじいちゃんと外で遊んでいたのでギャラリーのガラス越しに撮りました。
ページワンの前ってこんな感じなのです。不思議。
何だか異国みたいだな。
広い交差点の向うはセーヌが流れているんだよ..なんて
言ってみたくなりました。
じいじの幸せが子どもには解るのですね。
私もめっちゃ幸せ気分でしたよ。
by page-1h | 2012-10-27 18:09 | ページワン | Trackback | Comments(0)

おおいしレディースクリニック

a0077203_14312220.jpga0077203_1431547.jpg
クリスマスに向けて絵の取り付けに行って来ました。
開院して3年の新しい病院ですが年毎に素敵になっています。
今回は3階のダイニングルームに絵を掛けました。
お母さんになった喜びで囲む食事風景が目に浮かびました。
そんな時美しい絵に出会ったら幸せですね。
大きな木の下で奏でる少女達。
クリスマスを祝う天使達。
逸見亜古さんの作品です。
上砂理佳さんの「青いドアのギャラリー」に魅入っている先生。
穏やかで温かな先生です。
病院中の壁が美しく可愛い絵で飾られています。
夢のような産院でした。
by page-1h | 2012-10-25 15:12 | Trackback | Comments(2)

松城幼稚園

a0077203_172679.jpg
ページワンの裏は幼稚園です。
毎日可愛い子ども達の歓声や歌声が聞こえて来ます。
それがとても心地良くてページワンらしいな...と思っています。
理事長の加茂先生も園長先生も穏やかな方です。
小さな幼稚園ですが浜松では一番古い歴史を持っているのです。
でも園舎は新しくてステンドグラスが美しい。
木の上に小さな小屋を創ったりして絵本の中にいるような園です。
先週運動会がありました。
こっそり見に行ってみました。とても温かな運動会でした。
今日園長先生にお会いしたら「観てくださっていましたね」と
言われました。そんなお気使いのあるお優しい先生です。
by page-1h | 2012-10-22 17:42 | ページワン | Trackback | Comments(0)

旅のおくりもの

a0077203_1923249.jpg
むらかみみかさんの作品「旅のおくりもの」です。
鞄に秘められた「旅の思い出」
なのでしょう。
みかさんの青はとても美しいですね。
私の好きな作品です。
最初は何だろうなと思いました。
ぼんやり見ていると胸の中にジュアーッと私の旅が広がります。
それがみかさんからの「おくりもの」なのです。

みかさんの作品は浮かして額裝することが多いです。
浮かせると自由な気持ちが表現できます。
額裝の時雪絵さんに相談してみてください。
今日は奈良からお客様が来られました。
旅の途中にページワンへ...「旅のおくりもの」です。
詳しくは...
by page-1h | 2012-10-21 18:59 | 額装 | Trackback | Comments(2)

新しい靴を買わなくっちゃ

a0077203_16492223.jpg
先日美しい映画を観ました。
パリで出会った大人の女性のラブストーリー。
出会った夜、酔った彼女をアパートまで送ることに....。
映画ですし...よくあることですが...
でも彼女のアパートのインテリアが素敵でした。
壁にたくさんの版画が掛けてありました。
それだけで彼女の生きて来た景色が見えます。
平凡な生活にサプライズが起こった時...大切な人に見せたいシーン。
日頃からアートを楽しみコレクションすることが
大人のインテリアエッセンスになると思いました。
強い気持ちを持っていないと日常に流されてしまいます。
特にウォールアートはインテリアの要ですね。
by page-1h | 2012-10-19 16:47 | 休日の過ごし方 | Trackback | Comments(0)

子育てとエルメス

a0077203_18211029.jpg
遠方からのエルメスの額裝注文です。
実は2回目で前回は小さなスカーフでした。
素敵なママの物語です。
「うちは男の子3人の5人家族。夫を含めて家に男が4人もいます。
子供が小さく、バタバタの毎日です。
額装されたスカーフをみて女の気持ちを思い出したいです(笑)」
若く清々しいメールに私の気持ちも優しくなりました。
ある時は
「ご提案ありがとうございます。
どれも味があって、それぞれに良くて考えれば考えるほど
甲乙つけ難く、通勤電車内で思い出しては悶々としていました。」
毎日忙しいけど何か感じていたいという気持ち。良いなあ。
そして最後のお礼のメールです。嬉しかった。
「生活感たっぷりの我が家ですが、額縁の前だけはまるで異空間。この空間を大切に、また
イメージを壊すことの無いよう、せめて額縁の前だけはキレイに片付けておかなきゃと誓った次第です。
本来なら、家ごとキレイなのが理想なんですが、それは当分無理そうですね。。。(笑)」
感謝で 胸がいっぱいになりました。若さに感激です。
素晴らしい仕事をさせて頂きました。
by page-1h | 2012-10-14 18:16 | スカーフの額装 | Trackback | Comments(0)

ムーミンのルーツ

a0077203_1483647.jpg
もう20年近くのお付き合いになるお客様の額裝依頼でした。
彼女の先祖はムーミン家族なんだそうです。
彼女は顔も雰囲気もムーミンによく似ています。
だからそうかもしれない...。
何回も故郷のフィンランドを尋ねています。
大学に勤めているのですが職場の部屋にはムーミン村が存在するとか...
この作品はムーミンのガールフレンドのフローレンですね。
ムーミンはフローレンの前髪に参ってしまったとか...。
フローレンとムーミンが結婚してその子どもが...彼女のおばあさんのおばあさんくらいになるのでしょうか?
ともかくこの額裝は気に入ってくださいました。
フィンランドの国旗の色だそうです。
by page-1h | 2012-10-13 14:33 | 額装 | Trackback | Comments(0)

逸見亜古さんの新作

a0077203_16584686.jpg
涼しくなって蚊がいなくなるとページワンの季節です。
夏の間蚊に刺された方本当にごめんなさい。
秋は次々に新作が入って来ます。
まず紹介するのが逸見亜古さんです。
しばらくアトリエに隠っていた逸見さんが新作発表をしました。
天使や薔薇など癒しの亜古ワールド!
素晴らしいですよ。
ぜひページワンにお寄りくださいね。
他にも秋はアートが満開です。
ゆるりと自分を振り返る時間も良いですね。
by page-1h | 2012-10-12 17:08 | アート | Trackback | Comments(0)