<   2009年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

海の震動

a0077203_17195697.jpg
久しぶりに伺った病院の玄関が水族館になっていました。
むらかみみかさんの版画作品「海の震動」です。 
突然現れたのウミガメは優しさに包まれます。 
イーゼルに置いてあるので浮かんでいるように感じるのです。
 なるほどと感心してしまいました。ここに置くとはね....。
亀は幸せを運ぶのだそうです 
早速みかさんにメールをしましよう
「グラナダの亀は神話になりましたか?結婚おめでとう。亀は万年、末永くお幸せに」
by page-1h | 2009-10-31 17:40 | アート | Trackback | Comments(2)

赤毛のアン

a0077203_17183255.jpg
今頃プリンスエドワード島は
ハロウィンの幸せに包まれているのでしょうか。
内田新哉さんの
「赤毛のアンシリーズ」に「虹の谷」という作品があります。
秋が深くなると彼の画集に添えられたこんな言葉を思い出します。
「季節は魔法のように美しい 涙は悲しい時のものだけではなく 幸福な時にも浮かんでくるものだから涙の指輪をください 私には人生の喜びとともに悲しみもよろこんで受けます」
私にも多感だった少女の頃があったことを思い出したりしました。
by page-1h | 2009-10-30 14:09 | 内田新哉 | Trackback | Comments(0)

お久しぶりね

a0077203_17561014.jpg
ページワンってどんな店かなあ..と思います。ずっと会ってなかったご夫妻がいました。お客様なのでお会い出来なくても仕方がないのですが、思い出すこともありました。久しぶりにお会いして嬉しくてたまりません。「模様替えしたのは知っている?お変わりありませんか?この作品は見たことありますか...」と私の話しは止まりません。昔から上砂さんのファンでした。「今も飾ってある?まだ上砂さんのこと好きですか?」
私も時々他のギャラリーで絵を鑑賞することがありますが反省します。ページワンではじっくり絵が見れませんね。きっと、うんざりして帰られた方も多いことでしょう。
私は思うのです。絵って人間の伝達で一番素敵なことだと...。だから私は画家さんのメッセンジャーです。ページワンで最高の贅沢コミュニティ。額装だってそうです。絵の美容師みたいなものです。お客様が帰られて「アーッ〜楽しかった」と私が思える今のページワン。幸せな店です。ゆっくりしてくださいね。
by page-1h | 2009-10-28 18:14 | 上砂理佳 | Trackback | Comments(0)

東京から

a0077203_19151472.jpg
お客様の写真を公開すると怒られてしまいますね。でもこの笑顔は許して頂きましょう。
先日のことです。感激しました。東京からのお客様ですから...。それではあまりに田舎っぽい表現ですか?浜松に東京からお客様ってあまり来られませんよ。新幹線に乗って来るのですからね。私はよく東京には行きます。新幹線に乗ってね....何言ってるのかって言うとやはり遠方のお客様は嬉しいっていうことです。それでようこそ浜松へ....。ブログはすごいな。友達とお母様とご一緒でした。内田新哉さんの「5月の風」という素敵な作品があるのです。それを買っていただきました。「やっぱりページワンでね!ここにくるのが幸せなんだもの」なんて言われて舞い上がってしまいます。
by page-1h | 2009-10-26 19:29 | 内田新哉 | Trackback | Comments(0)

母からもらった時間

a0077203_18453638.jpg
夢中になって絵に魅入る母と子...お母様は以前から、ずっと絵が好きな方です。いつも仕事で忙しい方なのにページワンに時々来られます そんな時間あるのかしら..と心配してしまいます
私が感心するのも変ですが大切なことなんですね。お子さんも絵が大好き。上砂さんとも楽しそうに語らっていました。今の時代、絵の好きな女の子って意外と少ないのです。優しく育って欲しい...絵を見る贅沢で素敵な時間.....。母が娘に与える最高の贈り物ですね。いつまでもページワンに来てくださいね。
                 上砂理佳「福きたる」額共¥20,000
by page-1h | 2009-10-24 18:38 | 上砂理佳 | Trackback | Comments(0)

むらかみみか結婚

a0077203_19314534.jpg
こんなビックニュースをお知らせ出来ることが幸せです。
「むらかみみか」さんが明後日23日に結婚します。
そんなご招待状を頂きました。そのイラストです。みかさんらしいですね。
相手は外国人のようです。
もしかしたらイギリスの方かも...。そのままグラナダに住むとか....。
2月に来日した時にはそんな話しは全く無かったのです。
驚いてしまいます。アトリエが欲しいと言ってましたね。
でもスィートハウスの方が先になりました。
こんな時に歯が痛いのだそうです。
スペインでは活躍の様子が聞こえて来ます。
来日の予定はありませんが、そんな日が来ましたらお知らせします。
おめでとうございます。心から嬉しい私達です。
by page-1h | 2009-10-21 19:46 | アート | Trackback | Comments(2)

愛して上砂

a0077203_17235525.jpg
一ヶ月くらい前から来店するお客様に、「18日に上砂さんが遊びに来ますよ」と伝えていたのです。ちょっとお茶でもという感じでした。でもたくさんのお客様が来てくださいました。上砂の人気は上昇するばかり...好きな画家が同じというだけで人は仲間になれます。庭では輪になってお茶をする人達。ギャラリーでも座り込んで何やら話し込む人達。額装のカウンターも賑わいます。その中を上砂さんは漂い楽しんでくださいました。
絵のある暮らし...画家との触れ合いでより楽しくなれたらと思います。
by page-1h | 2009-10-19 17:20 | 上砂理佳 | Trackback | Comments(2)

同じリンクで滑りたい

a0077203_1549438.jpg
画家にとってギャラリーとはどんな所だろうと考えます。ほとんどの画家にページワンを好きになって頂いたと信じています。そのひとりに上砂理佳さんがいます。イメージとして彼女は庭とギャラリーが一緒になった..と言っています。ページワンの庭は彼女の作品にも出てきました。私達は上砂さんが綴った人生の中に入っていたいと思うのです。彼女の作品はそんな気持ちにさせます。たとえばページワンがスケート場のリンクだったとして思い思いに滑る人々。きっとそこに私もいるんだな..って安心するのです。
今ページワンでは上砂理佳を特集しています。
そして...上砂さんが明日の午後2時にページワンに来られます。
ぜひ、ゆっくり遊びに来てくださいね。
by page-1h | 2009-10-17 16:18 | 上砂理佳 | Trackback | Comments(6)

ドライブスルー

a0077203_14493798.jpg
もし車に乗ったまま額の注文が出来たら楽しいですね。プゥプーとクラクションがなったら皆店から飛び出して行ってお客様に「これ又お任せでお願いね」なんて言われて...。本当は可愛いワンちやんも一緒だったので外で接客という事になったのだけれど...。素敵なんですよ。こんなお洒落なことがあるなんてページワンもなかなか粋だね。ご注文はアンティークのポスターの額装でした。
以前このお客様に「ページワンの片隅をカフェみたいにしたら...イギリスの古い店みたいになるのに...」と言われたことがあります。それから、ここはそんな感じになりました。彼は「不思議な国のアリス」が好きなそれは不思議な人です。
by page-1h | 2009-10-16 15:03 | 額装 | Trackback | Comments(0)

幸せとは

a0077203_16185051.jpg
絵を贈り合う兄弟って良いですね。きっとお互いの家に集まっては楽しんでいるのでしょう。4人の兄弟のファミリーです。ページワンとは長いお付き合いになります。今日は甥の結婚祝とかで3夫婦が集合でした。意見がまとまらないのはしかたのないことです。本当に真面目に選んでいるのです。贈り物でも決していい加減ではありません。実に素敵なのです。楽しんでいますね。夫婦って他人同士の集まりなのに、いつの間にか家族になっている...幸せですね。作品選び..額装選び...と悩みに悩んで内田新哉さんのリトグラフをアンティーク風のフレームにしました。ホッとして裏庭で珈琲を飲んでいる兄弟達は正に絵のようでした。
by page-1h | 2009-10-12 16:47 | 内田新哉 | Trackback | Comments(0)