<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

PHOTOする?

a0077203_1837406.jpg
福岡に行ってしまった友人から電話があって長話をしてしまいました。商売をしているとアンテナは大切です。共有する感性が似ているので無意識に彼女のことを考えることがあります。だから電話ではつい、リアルに本音をぶつけて手応えを楽しんだりします。彼女はこれから写真の額装が伸びると言うのです。今はカメラも売れてるし写真が趣味の人も増えている.....だから写真をオリジナルな額に入れてアートしてみたいお客様の需要はあるのでは...と力説します。そういえば中谷美紀さんのコマーシャルも素敵ですよね。Photoする!
 写真を額装する時はまず裏打ちをします。マウントとも言います。これをすると写真が波打ちません。そしてガラスと写真が張り付かないようにマットをします。マットは台紙とも言って濃い色を使うとカッコいいですね。そしてフレームはいろいろですね。じっくり素敵にフォトしてください。写真額装ならページワン〜なんてことになったら嬉しいですね。
ギャラリーの梁にシャガールやピカソなど画家の写真を飾ってあります。これはとても好評です。
by page-1h | 2007-08-31 19:08 | 額装 | Trackback | Comments(8)

モンマルトルの丘

a0077203_16432258.jpg
セーヌの橋の上やモンマルトルの丘ではいつも画家が絵を売っています。パリの風物詩です。
お土産に買いたいなと思っても荷物になりますね。思い切ってキャンバスを外したり、額絵でしたら作品だけとお願いしてください。クルクルと巻いたらとても小さくなりますよ。パリのお土産をこんなに額装させて頂きました。油彩なのですがデッサン縁にしてすっきりさせました。素敵ですね。小さな作品はお友達への贈り物。大きなのはご自宅に掛けるのでしょう。パリの思い出に浸って暮らせますね。海外のお土産は絵がお奨めです。プリントでも油絵でもポストカードでも額に入れて壁に掛ければ再び夢の中です。

パリに行きたくなってしまいました。パリは良いなあ。古本屋に行ったり小さなギャラリーを尋ねたりコーヒー飲んだり公園でサンドウィッチ食べたり、秋のパリ.......。
by page-1h | 2007-08-30 16:59 | 額装 | Trackback | Comments(4)

NEWing

a0077203_21183927.jpg
毎月2回NEWingという冊子が送られてきます。それはページワンが浜松商工会議所の会員だからなのです。店をしているとそんなお付き合いもあります。そこでスタッフの雪絵さんを紹介して頂きました。私達には少し固めの読み物ですが急に親しみやすくなりました。そんなものですね。単純なページワンです。
by page-1h | 2007-08-27 19:20 | ページワン | Trackback | Comments(4)

スカーフの額装

a0077203_18595146.jpg
エルメスのスカーフを額装しました。 ハンカチーフのように小さなものです。 
なんと、お客様は男性です。彼は以前大きなスカーフも額装しました。
エルメスが好きなのかしら。それとも色彩の美しさに魅せられたのでしょうか...。
彼はオレンジのフレームに合わせてみようかなと少し考えていました。素敵ですね。何処に掛けるのかなあ...きっと彼女の趣味なのでしょうね。

フランスのリヨンに行った時、ホテルのインテリアにたくさんのスカーフが額装されていました。リヨンは絹織物の街でエルメスもここで創られています。
by page-1h | 2007-08-25 19:16 | スカーフの額装 | Trackback | Comments(0)

想いを額装

a0077203_19202928.jpg
雑誌の取材がありました。その時私がこんなことを言ったのです。「思い出って消えてしまうから額に入れて飾っておいたらいいね。ページワンの絵を買う時も素敵な想いを一緒に買って頂いたら素敵...。どんなことにも人には想いがあって額装の仕事もその想いを大切にしたいですね。」
すると数日後、編集長さんは思い出を額装に来ました。イギリス旅行のコラージュ。アンティークのディズニーグッズ。思い出の大切な石。それぞれに小さな額です。小さな思い出がたくさん集まって幸せなインテリアになります。
by page-1h | 2007-08-23 19:18 | インテリア | Trackback | Comments(0)

病院に行くも楽し

a0077203_18313660.jpg
夏バテやストレスなどで病気になる方もいます。血圧や血糖値が高くなったりしても病院に行くのです。悲しいけど仕方が無いね。
なるみやハートクリニックの宮澤先生は院内の絵を時々変えています。今回はルノアール特集。いろんな所にルノアールです。待ち合いのロビーには「船遊びの昼食」 パリの近郊シャトーのレストラン、セーヌ川で船遊びをした男達と着飾った仲間達。犬を抱いた女性はルノアールの恋人とのこと。幸せに満ちた人々.....。きっと日常に疲れた患者さんの自律神経は正常になることでしょう。絵画は私達にいろいろなことを語ってくれます。病院で見た一枚の絵...病気になるのも悪くないなって思う素敵な病院です。
by page-1h | 2007-08-22 18:52 | Trackback | Comments(2)

楽しい話が一番

a0077203_1414213.jpg
鎌田マリアさんは昨日夕暮れまでスケッチをしていました。そして又お茶をしました。彼女の話はとても面白い。お腹を抱えて笑ってしまいました。海外旅行は飛行機の中が楽しいという話。スタッフの雪絵さんもそうなんだって。私はあんな狭いとこ12時間も苦痛ですが...。でも機内食もスケッチ。映画やイタリア語講座。トイレに行ったりストレッチ体操...あっという間のイタリア着なのだそうです。英会話の先生のクレージーな話。海外のホテル事情。やはり彼女といると時間が短い.....。好奇心のある人は楽しい
それにしても何故名古屋なんだろう。東京の展覧会に出品するとか...。
by page-1h | 2007-08-20 16:47 | 暮らし | Trackback | Comments(1)

画家の卵

a0077203_1627554.jpg
画家の鎌田マリアさんが額装に来てくださいました。彼女は画家の永沢まこと氏に師事しています。
普段は看護士をしながら週末は東京ですお客様を交えて庭でコーヒータイム。彼女はユーモアのある素敵な人です。
しばらくページワンをスケッチしていました。6月にイタリアのサンジャミーノへ旅をしたそうです。毎日スケッチのみの旅。絵心があるっていいな....今日の絵は名古屋高島屋から見たビル街。どこにいても絵が描きたくなるのでしょう。私もスケッチブックを持って旅に出たくなりました。でも私は絵が描けないのですが...。
by page-1h | 2007-08-19 16:51 | アート | Trackback | Comments(1)

再会

a0077203_18532032.jpg
「奥に事務所があると何か入りにくいわ。」と帰省したお客様が言う。「泥棒みたいな感じがするやんか。こそこそ入って行くような感じやで」言われるとこの雑然とした部屋を通ってギャラリーに行くのは勇気がいるのかも.....いつものアドバイス。嬉しいのです。今日はどんな話?なんて子供みたいな私達。「映画なんて録画したっていつ観るのかと思うわ」以前私は彼の勧めで田村正和さんが宣伝しているビデオを買っています。「でもスティングは何回も観るけど。あれは良い映画やわ」「私はだらだらした流れの映画が好きなのよ」と言うと「それならホテルルワンダが良いで」「僕も好きですよ」と主人。久しぶりに会ってとりとめの無い会話。彼は吉田佐和子さんの版画を買った。今度は彼女の妖怪話をしたいと思う。
そんな訳で、早速、模様替えをしました。これで良い?
by page-1h | 2007-08-13 18:46 | 暮らし | Trackback | Comments(1)

忘れもの

a0077203_11355292.jpg
夏休みが始まりましたね。ページワンは14日(火)のみお休みです。ギャラリーは青い作品を展示しました。インテリアに水色はきれいです。好きな方も多いでしょう。絵を見るのは楽しいですね。
お休みの間にページワンにぜひお寄りくださいね。お子様と一緒でも、急いでいる方ものんびりの方もそれぞれにページワンには何かがあります。ところで、あなたの探し物は何ですか? 
すっかり忘れていたことが見つかると良いのですが……。
by page-1h | 2007-08-11 11:49 | 暮らし | Trackback | Comments(2)