カテゴリ:綿引明浩( 48 )

ポストカードの忘れ物

昨年の11月の綿引明浩展の時のことです。
ポストカードをお買い上げくださったお客様に渡すのを忘れました。
その方は額装を受け取りに来られたので一度お電話はしました。
でもそのままになっていました。
a0077203_19065741.jpg
気になってfacebookを調べてみました。
そうしたらドライフラワーデザイナーの佐藤恵先生でした。
以前からお客様でしたが、うっかりしていました。
佐藤先生にはページワンの3人ともそれぞれの思い出がありました。
メールをしましたらすぐ来店してくださいました。
それも..美味しいプリンを持って...

a0077203_19071213.jpg
綿引明浩さんのピッコロ版画も買ってくださいました。
素敵な額を選んでいただきました。
私のうっかりが、こんな素敵なことになって...
最高に幸せ者ですね。

by page-1h | 2015-05-25 19:21 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

ある日

a0077203_17533746.jpg

スタイリッシュなリノベーションをしたマンションに引っ越すとお聞きして
お取り付けに伺いました。
写真が趣味で個展もしている方なので写真も10枚レイアウトしました。
まだ何も無い状態ですが「思いがけない展開になりました」と喜んで頂きました。
いつ来客があっても写真展にご招待している感じになりますね。

その中に綿引明浩のクリアグラフ「Un dia ある日」を掛けました。
この作品の中に人々の人生が見えます。
赤の女性は優しき母であり心の人です。豆を持った「働く人」思索の人「ブックマン」
「彷徨える画人」もいます。
「青の人」はズボンを履いています。
自分を大きく見せるためにズボンを3枚も重ねています。
生きるって大変なんです。
大きな家や小さな家...穏やかな木々。綿引の世界です。

この作品が浜松のここにあると思うだけで幸せになります。
a0077203_1757787.jpg

by page-1h | 2014-12-12 18:15 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

ページワンに集う

人が集まると車座になる...というのがページワンの風物詩です。
特に催事の時は盛り上がりますね。
先日三浦友和さんがトーク番組で百恵さんとの夫婦の暮らしを
「家ではバラエティー番組しか見てませんから..それで笑ってる夫婦です」
とか...言ってました。
ページワンもそんな感じなのです。がっかりする人もいるかもしれませんね。
でもアートが可笑しいって良いでしょう?
a0077203_1223343.jpg

先日綿引さんからのメールで
「今回の個展でも本当にお世話になりました。
お客様と触れ合いながら、大変充実した時間を過ごす事が出来ました。
これもぺージワンの皆様が長い時間をかけて
丁寧にお客様との関係を築いた賜物だと思います。
本当に勉強になりました。」
綿引さんほどの画家が言ってくださるのだから嬉しいですよ。
言い尽くされた事ですが触れ合いって一番の娯楽ですから...
a0077203_1221897.jpg

晴れれば庭で...午前中の庭は最高です。
a0077203_1215585.jpg

今回の綿引展はガラスの作品がありました。
部屋を暗くしてライティングした作品を見たりもしましたね。
a0077203_125320.jpg

by page-1h | 2014-11-24 12:20 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

明日から綿引展

明日から綿引展が始まります。
ギャラリーなのに、ひとつの個展にこんなに大騒ぎするのって可笑しいですか?
それはページワンの催事が少ないからです。
力一杯1年に一度!そんな感じです。
いよいよ現実になってきました。
今準備中ですが良い感じですよ。
a0077203_18434189.jpg

綿引さんのアートに対する気持は素敵です。
準備をしながら少しずつ、お聞きする話しはとても楽しい。
a0077203_18425962.jpg

ページワンにとって個展はお祭りです。
だから最高の娯楽。さぁ始まりますよ。
by page-1h | 2014-10-31 18:54 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(2)

4年前の綿引明浩殿

土曜日から綿引明浩展ですがまだギャラリーはいつもと同じです。
作品もまだ出していません。
それなりに忙しい日常で飾り付けは間際になりそうです。
今回の綿引展は3回目です。
はじめての綿引展は4年前でした。
その様子を紹介しますね。
先日綿引さんのメールにこんな言葉がありました。
「作品を作るのも、作品を紹介して頂くのも、
そして作品を購入して頂くのも、すべてはヒトなんですね。」

振り返るとこの言葉そのものの綿引展でした。
a0077203_14483721.jpg

人が集まると座って頂いて「プチギャラリートーク」になりました。
a0077203_14494197.jpg

とにかく楽しい。ご夫妻の笑顔を見ればアートがどんなに身体に良いものか解ります。
a0077203_14492960.jpg

綿引作品は子ども必見。子どもは夢中。
a0077203_1450448.jpg

誰でも綿引さんに合えばアーティストです。
by page-1h | 2014-10-30 15:09 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

2年前の綿引明浩展

次の土曜日11月1日から9日まで大きな個展がページワンであります。
「綿引明浩展」です。テーマは「Happy X'mas」
思いっきり弾けた個展になりそうです。
綿引さんの個展は3回目。写真は2年前の春です。
今回はページワン30周年記念なのです。
なぜ30年周年なのかと言えばページワンも区切りを付けて
新しくなりたかったからです。
30年はいろんなことがありました。
最初の10年。真ん中の10年。後半の10年。
店は一人歩きしてドラマを作りますね。
綿引さんのアートを感じながら、そんなことを語り合いたいです。
絶対来て欲しい。私からのお願いです。
a0077203_1881338.jpg

綿引さんてホント優しい。アートが解り易くなる...。
a0077203_1881396.jpg

今年も天気がよいと良いんだけど...すぐ輪になるのがページワンの特長。
そしてどこでも座る。
a0077203_1875022.jpg

とにかく楽しいのです。笑えてしまって困ってしまう。
by page-1h | 2014-10-27 18:25 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

綿引明浩展

11月1日から9日まで「綿引明浩展」が始まります。
ページワンの個展は一年に一回くらいなので力が入ります。
今回も楽しいことが待っています。
ぜひ遊びに来てくださいね。
そんな時なのでどうしても綿引さんの作品が話題になります。
綿引版画の「happy snow」を買ってくださったお客様のお宅に取り付けに伺いました。
a0077203_1837259.jpg

玄関に掛けました。
すっかり「クリスマス気分」です。
季節で変えようかと思っているそうです。
ご新築なので今までの作品も取り付けさせて頂いている時
離れに卓球台があって主人の卓球部の後輩だったことで..
お話が盛り上がったそうです。
世間は狭いですね。
a0077203_18525649.jpg

by page-1h | 2014-10-19 18:51 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

全員集合

今年はページワンの30周年の年です。
それで何か企画をといつも考え続けていました。
11月1日から9日まで「綿引明浩展」を開催します。
本当はページワンの取り扱いさせて頂いている画家全員集合という企画をしたかったのですが.....。
だからどんな人にも喜んで頂けるサプライズ画家綿引さんが代表ということで
ページワンのお客様「全員集合」してくださいね。
a0077203_1152884.jpg

楽しい催事にします。
ページワンは個人の店ですが
今ページワンという大きな木が育ったのだと思っています。
その木の下で誰でも同じように癒されたい。
そんな集まりにしたいと思っています。
by page-1h | 2014-10-09 11:59 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

絵の飾り方

a0077203_16363524.jpg

絵との付き合いは次第に変化していくように思います。
それをお客様から感じると嬉しくなります。
彼女は最初白駒一樹さんの作品を買いました。
その次にお会いした時は綿引明浩さんのピッコロ版画が面白いと言っていました。
携帯で撮った、ご自宅の玄関の写真を見せて頂きました。
素敵に取り付けています。
ぜひ私のパソコンに転送してくださいとお願いしました。
それがこの写真です。
他の部屋には播磨先生の書もあることでしょう。
今回はむらかみみかさんの個展を楽しんでくださいました。
彼女と話しているとページワンを受け入れてくださるなあと感激します。
だから私はつい夢中になってしまいます。
楽しくて楽しくて踊りたくなるような気持ちで画家達を紹介します。
「ね!ページワンって良いでしょう?」
by page-1h | 2014-03-30 16:57 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)

綿引明浩氏来店

a0077203_12375544.jpg
先日綿引明浩さんがページワンに来られました。
今回は作品整理などプライベートでということで告知はしませんでした。
お住まいの埼玉から電車で3時間かかります。
綿引さんは国際アートフェアの参加も多く昨年は招待作家としてガラスアートを制作しています。
ランチをしながら制作活動の話しをしました。
私達にはとても刺激的でした。
「僕はいろんなことに挑戦して話題になりたい...
今まで作品を買ってくださった方が、それを聞いて...
綿引の作品持ってると喜んでくれたら嬉しいですからね」
それから
「僕らアーティストやギャラリーがワクワクすれば、お客様は、きっと楽しいですよ。
だから売れ線に走ってはいけません...。」
あたりまえのことですが綿引さんが言うと胸に染みます。
偶然来店してくださった塚本さんと犬の「そらちゃん」と「はなちゃん」の出会いにも
大喜びの綿引さんでした。
by page-1h | 2014-01-23 15:49 | 綿引明浩 | Trackback | Comments(0)