カテゴリ:額装( 212 )

物語

子供のバレエって可愛いですね。
このバレエシューズで練習した時間は短いのです。
すぐ小さくなってしまうのでしょう。
素敵な額装になりました。
ママのクロスステッチ刺繍も入れました。
額装とは何て美しいと思う一瞬です。
想いが思い出になって家の物語が創られていきます。

a0077203_15591497.jpg



by page-1h | 2015-08-12 16:15 | 額装 | Trackback | Comments(0)

捨てられないセーター

子供が昔着ていた服...可愛くて何でも残したらかたずきませんね。
でも手編みのセーターを捨てたら後悔しそうです。
額装したお客様がいました。
こんな額が壁に掛けてあったら誰でも幸せになってしまいますね。
編んでいた頃の思い出。子供のぬくもり。
もう忘れていた懐かしい時間。
a0077203_14200307.jpg
セーターの中に防虫剤も忍ばせています。
もしお孫さんに着せたいと思ったら出して又額装しましょう。
いつまでもお手伝いしますよ。笑
 






by page-1h | 2015-07-05 14:33 | 額装 | Trackback | Comments(0)

初めて歩いた時から。

「初めて履いた靴」は、おばあちゃんの気持ちです。
孫だからこそ解る可愛さです。
主人公が少女になって「おばあちゃまの優しさ」を感じます。
少女が大人になって結婚して赤ちゃんを産んで...
この額から靴を取り出すかもしれない。
「私が履いた靴よ。あなたも履いてね。」
そして...又額に戻すかも...。
a0077203_15555489.jpg

額装って素敵です。
おばあちゃんになったら何だって出来る。
それは嬉しいから....
a0077203_15572356.jpg

by page-1h | 2015-05-09 16:10 | 額装 | Trackback | Comments(0)

春のページワン

ページワンに春がきました!
お客様は庭に座ったり絵を眺めたり額の相談をしたり...と
自由にページワンを使っています。
おしゃべりに夢中になったり画集を見たり
窓が開き空気が流れるととても清々しい。
小さな店ですが、いつも発見のある店にしたいです。
遊びに来てくださいね。
a0077203_14385221.jpg
a0077203_1439980.jpg

a0077203_14392257.jpg

フレームに新作も届きました。
最高の組み合わせができます。
by page-1h | 2015-04-04 14:45 | 額装 | Trackback | Comments(0)

ピカソ

a0077203_11415210.jpg

毎年春には新しい額の発表会があります。
その各社の展示会にフレーマーの雪絵さんが泊まりで参加しました。
その中でも本縁の額の仕入れは楽しみです。
早速ピカソのハンドを額装してみました。
「two cross the hands」ページワンの定番作品です。
たくさんの本縁額に入れてみました。
心を打たれる、誰かと手を重ねること....握り合うこと...
こんなに温かな作品ってあるだろうか...と思います。
ピカソって素晴らしい。
世界中の人達にこの作品を見て欲しい..ページワンの願いです。
by page-1h | 2015-03-16 11:58 | 額装 | Trackback | Comments(0)

メダルの額装

大学の入学を前に今までに受賞したメダルを額装しました。
お兄さんの時もしていただきました。
こんなにたくさんのメダルには私には考えられないような思いがあることでしょう。
お父様の複雑で誇らしげな感じが素敵でした。
家族の応援の結晶だということは息子さんが一番解っていることですね。
これからの人生この額装が支えてくれるような気がします。
a0077203_18375554.jpg

a0077203_18381963.jpg

メダルのレイアウトやイメージはとても難しい額装です。
雪絵さんのセンスが光る仕事です。
a0077203_18384727.jpg

by page-1h | 2015-03-15 18:52 | 額装 | Trackback | Comments(0)

絵画教室

絵画教室の作品展に行きました。「アトリエ・オリーブの木」と言います。
ここは主に子供の教室ですが大人の部もあります。
大人生徒さんがページワンに額装に来てくださいます。
毎年恒例なので生徒さんとも、すっかり仲良しになりました。
作品展が近くなると幸せいっぱいの顔で皆さんページワンに顔を出します。
絵を描くことが大好きで...自由で楽しいそうです。
きっと近藤智枝先生が大好きなんだろうなぁ。
だって誰もが「先生がね...」が口癖なのです。
私も絵画教室行きたくなりました。
a0077203_1521256.jpg

a0077203_15224186.jpg

a0077203_1523145.jpg

by page-1h | 2015-03-07 15:11 | 額装 | Trackback | Comments(0)

刺繍のお雛さま

お孫さんのために刺したお雛さま。
一針一針..時間をかけて無償の愛ですね。
その幸せを話してくださった時のお客様の美しさに感動しました。
刺繍って素敵ですね。大好きです。
もう春ですね。
お孫さんのお宅では、これから毎年この額を飾ると春が来るのですね。
良いなあ。何よりも素晴らしい宝ものですね。
a0077203_1640293.jpg

ウールに刺繍したからシワが取れないかもと気にかけてくださいました。
大丈夫です。
a0077203_16394658.jpg

by page-1h | 2015-02-26 16:50 | 額装 | Trackback | Comments(0)

コールドプレイ

グラミー賞の発表がありましたがノミネートされていた
ロックバンドのコールドプレイ(Coldplay)は入賞しませんでしたね。
a0077203_18292549.jpg

先日コールドプレイの大ファンの方からの額裝依頼です。
とても雰囲気のある額裝になりました。
ロックですからアルミニュームを潰したようなハードなフレームを
使いました。
お客様は大満足。ご夫妻でしたが奥様がファンで彼は輸入の手配と
額裝の支払。「僕はロックは解らないんで..」とても素敵な男性でした。
最高の夫です。
a0077203_18294011.jpg

CDを買うと中に会場で使った紙吹雪が入っているそうです。
それをマットの上に散りばめて...。
by page-1h | 2015-02-09 18:45 | 額装 | Trackback | Comments(0)

子どもの絵を刺繍する

刺繍が素晴らしいのは手仕事に愛情を感じるからです。
とても感動した額裝をご紹介します。
お子さんが描いた絵を刺繍にしたそうです。
a0077203_1843947.jpg

その絵はこれです。
周りのマットにお好きな布を持って来られました。
それをマット紙に貼りました。
額裝に子どもらしさが出ますね。
お子さんが描いた絵を刺繍にするお母さん。
良いなぁ...。ウルウル。
a0077203_1832376.jpg

こんな感じで刺繍が出来上がり。
a0077203_1833530.jpg

裏打ちをして...。
マットもページワンで作って..。
合作みたいでウキウキ。
a0077203_1842777.jpg

お子さんの描いたオリジナルも同じように額裝して...。
a0077203_1845678.jpg

a0077203_18461861.jpg

a0077203_18463249.jpg

こんな額裝もしました。
いたずら書きも宝ものですね。
by page-1h | 2015-01-24 18:48 | 額装 | Trackback | Comments(0)