額裝の贈り物

a0077203_14163391.jpg「ファーストステップシューズ」
美しい響きです。始めて歩き始めた時履いた靴。きっとほとんどの人がそれを持っていることはないでしょう。
その時は愛おしくて大切にしてもいつか何処かへ行ってしまう。そんなものです。
もしおばあちやんが靴を預かって額裝したら...。若いママさんはどんなに喜ぶことでしょう。今のおばあちやんはすごく若いから台紙はブルーにしようとか、額はクラシックがいいとか、素敵な悩み方をするのです。それからね..お嫁さんに写メールして相談してる...。後ろでおじいちゃんもあきれて大笑い。額裝って実に楽しい。そして必ずドラマがあるのです。
おとぎ話の王子さまが始めて履いた靴。それでは額に入れて飾りましょう。最高の贈り物になりますね。
by page-1h | 2010-02-05 14:52 | 額装 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/9873063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by にこぐさ at 2010-02-05 23:02 x
びっくりしてコメントしています。
この素敵なおばあちゃま、私が若かりし頃からお仕事をご一緒させていただいていた方なのです^^そして、私の一人目と彼女の始めてのお孫さんがちょうど同じくらいに生まれたので、色違いで同じ靴をプレゼントしてくださったんです。とってもうれしくって私もちゃ~んと残してありますよ~、そのファーストステップシューズ。人生何事にも初めがある・・・大丈夫だよ!心配ないよ!と見守り応援してもらってるみたいで、とっても素敵なプレゼントですね。
Commented by page-1h at 2010-02-06 18:58
私も嬉しくなってしまいました。こんな風に繋がっていくんだなって幸せです。そして彼女の行動が何気なく若い人への道しるべになっているのですね。あ〜感激だなあ。人と人がしっかり結び合っていれば平和ですね。贈り物はその架け橋みたいなものです。温かなコメントありがとうございました。


<< 世界でひとつだけの贈り物 ポシャギの額裝 >>