環境問題

a0077203_18195283.jpg
子供は詩人です。
「ここはどこ? ここは川根 大自然の中 虫がいる 魚がいる ここは曳馬 人がいる 虫は少し 魚は少し 鳥はあまり見られない でもそれだけ便利がたくさんある」
祖父母の田舎に遊びに行ったのでしょうね。それをお母様が感激して額に入れてくださいました。いつまでも変わらないでいてください。その純粋な気持ちのままで大人になってくださいね。何が一番良い事なのか...もう私達には解らなくなってしまったのですから。
by page-1h | 2009-10-09 18:32 | 額装 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/9080320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by atsuatsu at 2009-10-10 10:16 x
すごい!!!子供って天才ですね・・・大人には感じることが出来なくなってしまったり、見えなくなってしまったことがこんなに純粋な気持ちで『詩』にできるんですもん。。。『便利がたくさんある』・・・なんだかイロイロ思い知らされました。。。ありがとう竜弥クン。。。。
Commented by page-1h at 2009-10-12 20:08
大人達しっかりしましょう。建築の世界で出来る事たくさんありそうですね。


<< 実りを迎えるその頃に 台風被害 >>