思い出の額装

a0077203_1835537.jpg
「思い出の額装」とはページワンのテーマです。人生はドラマの如く日々流れていきます。
メモリーを選んで壁に飾るのは最高のインテリアです。それは日常的な事なのに日本人には苦手なことかもしれません。
私にも素敵な出来事がありました。遠方のお客様が自作のレース編を送ってくださいました。以前はるばるページワンに来られた時の楽しい思い出のお礼だそうです。早速額装しました。
ページワンには2階にシャガールの小さなギャラリーがあるのですがその階段に飾りました。古っぽいフレームにチヨコレート色の台紙を引いてフランス人のように....。しばらく眺めていました。彼女のことを思いました。
by page-1h | 2008-09-19 19:05 | 額装 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/7500401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sayu at 2008-09-19 22:51 x
あっ 例のですね。素敵な額装に仕上がってますね〜〜
エエね〜〜〜奥から初老の素敵なご夫人が現れて来そう
もしかして、これを作られた方がお若かったら、ごめんなさいと伝えてね。‥‥‥そうそう、この額装自体が郷愁を感じさせてるに違いない!!
だからオシャレなのですよね。
Commented by page-1h at 2008-09-20 15:12
若い方なんです。それも内田新哉さんのファンの方。可愛くてピュアな方...。共通するのは男の子の母親であること。


<< ミニ版画 ギャラリーに集う人々 >>