生熊涼太さんの絵

慌てて写真を写したので
上手に撮れていません。恥ずかしいです。
生熊涼太さんの絵です。
額装させていただきました。
7年前の個展が懐かしいです。
私の尊敬する蛭田妙子先生が大病をして大変な体で
何回も個展を見に行ったことを思い出します。
涼太さんにとって良い時代が来るように願います。
a0077203_17122419.jpg
鯨です。
青がとても美しくてずっと見ていました。
主人が大好きだと言ってました。
a0077203_17122624.jpg
2枚とも大作でした。
純粋な気持ちが動物を通して伝わってきます。
a0077203_10561319.jpg

by page-1h | 2017-10-01 17:25 | 額装 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/237817811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< リフォームのお手伝い 古本の額装 >>