グローブ物語

少年時代に使っていたグローブをフレーミングしました。
昨年お父様を亡くされてキャチボールをしたことを思い出したのでしょうか。
もうその時のお父様の年を超えていますね。
プレートに「Thank you my father」と刻みました。


a0077203_17104161.jpg
父を偲ぶ気持ちは人それぞれです。
温かな思い出..ちよっと痛い想い。
a0077203_17104651.jpg
どうしてなのか...額の上に窓を付けました。
上から光が入るようにです。
a0077203_17103453.jpg
男の気持ちは多くを語りません。
だから氏の気持ちに沿うように忠実に大切なフレーミングになりました。
少年から青年になって大人になる...デニーロの「ブロンクス物語」を思い出しました。
a0077203_17104922.jpg
a0077203_17104491.jpg
a0077203_17103954.jpg
苦労の分だけ雪絵さんの達成感の笑顔です。
「出来ましたよ!ステキですね」

by page-1h | 2016-04-20 17:43 | 額装 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/22733680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 花籠を持って エルメスの旅 >>