額のある暮らしの提案

スエーデンのファブリックをお友達から頂いたというお客様でした。
はじめはパネルにしようかと思っていたようです。
フィンランドのマリメッコなどパネルにしてあるのをよく見かけます。
でも北欧インテリアを目指すのなら額装してみましょうと...ご提案してみました。

a0077203_11382400.jpg
シックなグレーの木製の額に入れました。
表面が、がざっとしたナチュラルなフレームです。
北欧の冬の空のようです。
ファブリックの額装は質感が出て素敵なんですよ。
a0077203_11374513.jpg
どこの部分を切り取るかは...思案しました。
でもとても上手くいきましたね。
作品は一つ友人にプレゼントするそうです。
2つは並べて掛けても良いし離しても良いですね。
額装したものが部屋にあると頭の中がシャキッとします。
ファブリックなら手軽ですし今ではインテリアのお店で切り売りしていますね。
a0077203_11380179.jpg

by page-1h | 2015-07-06 12:06 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/21418514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< カーザ・デッラマンテ・スタツィオーネ 捨てられないセーター >>