思い出がいっぱいの家

a0077203_17565767.jpga0077203_17561223.jpg
大きなレースを入れた額のお取り付けに伺いました。
玄関に入ると両方に壁がありました。
たくさんの額が掛けてあります。
長い間に全てページワンで額裝したものでした。
懐かしくて感激しました。
旅好きなご夫妻で旅から帰ると土産話しを聞くのが楽しみです。
私達は何よりも旅の話しが好きなのです。
その度に切手、版画、プリント、工芸品、写真etc...
額裝をさせて頂きました。
それは私も気がつかないくらい自然に時を重ねていたのです。
だってこんなにあるなんて。
ひとつひとつ大切に額に入れて大切に壁に掛ける。
素敵で素敵で私もこんな風にした〜いと叫びそうでした。
大きな額は掛ける所に少し困りましたが良いバランスで収まりました。
何だか異国に迷い込んだ様でした。
まだ他の壁にも額や絵がいっぱいで素敵すぎる!
私はこんな風にヨーロッパスタイルのクチャクチャっとしたインテリアが
好きなのですが上級編ですね。
a0077203_17571635.jpg
a0077203_17581100.jpg
a0077203_1828461.jpg
by page-1h | 2013-07-03 18:14 | 額装 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/18035059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< エルメスの神秘 フラミンゴの思い出 >>