年少さんの頃

a0077203_11304199.jpg
年少さんから年中さんに移る頃って可愛いですね。
年少さんの時に作った作品はどれもバラバラで...いつかは何処かで眠ってしまうものでしょう。
子どもの作品は日々作られて行くのですから。
1年分をひとつの額に納めてしまったお母さんがいました。
ゆうたくんは絵が大好きなのだそうです。
それはこんなにお母さんに愛されているからでしょう。
額の赤は年少さんの名札の色なのだそうです。

フレーマーの雪絵さんも、ふたりの保育園のママ。
この作品は優しいお母さんとページワンのコラボですね。
ゆうたくんとは19日からの「綿引明浩展」に絶対来てね..と約束しました。
今回のテーマは「子どもにも見せたい綿引展」です。
by page-1h | 2012-05-11 11:46 | 額装 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/15273373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 玄関ニッチの絵 生命の木 >>