額縁の中

a0077203_17401535.jpg
再びイタリアのエコ素材を使った額です。
白も素敵ですが青のペイントもイタリアらしいのです。
どんな作品を会わせて良いものかと考えます。
とてもウキウキします。
何でも合うような...
不思議な感覚です。
あまりに美しいので何も入れないで壁に掛けました。
ページワンはフレームだけを飾ることは珍しいです。
いろんなことをお客様は言います。
美しいけど個性的。見た事も無い額...難しいetc
「僕はこの額の中に絵が見えますよ」と言った方がいます。
居合わせたお客様は「何て詩人なのでしょう」とため息。
100年前の建物のバックに広がる青い空。そして砂浜。
見えるような気もします。





a0077203_17584012.jpg

ほら地中海です。
by page-1h | 2011-11-14 17:54 | 額装 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/14003563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by liberty-es at 2011-12-04 12:04
こんにちは。
先日は久しぶりにお伺いし、入ってすぐにこちらの額が目にとまりました。
ブルー好きの私にはとても惹かれる色です。
それと加茂先生ご夫妻のお写真も懐かしさと賛美歌が聞こえてくるようでした。
額装もありがとうございました。
主人が買ってきたただのクリスマスカードと思っていましたが、
おかげで輝いています。
Commented by page-1h at 2011-12-08 17:57
コメントをうっかり見逃していました。
ありがとうございました。
私は心から加茂ご夫妻を尊敬していました。
寂しくなりましたね。


<< Diorのスカーフ イタリアのエコ古材 >>