おもちやの額裝

a0077203_1925360.jpg
思い出せなかったお客様..あんなにページワンを支えてくださったのに...
ふと記憶が途絶えてしまったのです。
もうずっと前、彼女が独身のときから友達とよく来店してくださいました。
それから結婚して彼とも仲良くさせて頂き、やがてお子さんが産まれて、しばらくして転勤になりました。
浜松へ帰った時もお会いしているはずなのに「おもちやの額裝」に惑わされました。
「ページワン」も「お子さんのおもちや」も私達の歴史そのもの。別れる前に思い出しました。「わぁ〜、ごめんなさい。どうしたんだろう...許してくださいね」
素敵なおふたりの笑顔は昔のままです。ただ私の脳が衰えました。



a0077203_1920477.jpg
お子さんが赤ちゃんのころのおしゃぶりも額裝しました。
お子さんの名前も懐かしいわ。
by page-1h | 2010-09-08 19:22 | 額装 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/11251414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by バレリーナ at 2010-09-10 08:51 x
素敵に額装する技術とお客様の想いがマッチングして
どんな一流店でも目に出来ない素敵な作品が
いつもいっぱいですね

蓼科のほおずき いかがでしたか??
酸味とぷちぷちの種が不思議で野生的な味です
Commented by page-1h at 2010-09-10 18:05
ベトナムに行かれなくて残念でしたね。でも蓼科も良いですね。いつも応援ありがとうございます。ほおずきは居合わせたお客様とワイワイ言って食べました。不思議な味がしました。お母様も嬉しそうでした。ページワンは楽しいなあとしみじみ思いましたよ。


<< 内田新哉さん来店 ハウスリネンの額裝 >>