家の誇り

a0077203_18491093.jpg
染色の風呂敷を額裝しました。
静岡県は芹沢銈介氏の美術館がありますから染めに馴染みがあります。
この作品は作家はわかりませんが美しい作品ですね。
長年勤めた会社の退職記念に頂いたものだそうです。
額裝をしたら装飾品として大切に保存出来ます。

家人はこれを見て家族の誇りを感じることでしょう。
しまい込まないで額に入れてインテリアにする。
装飾は意味のある大切なことです。



a0077203_18493440.jpg
小さな作品もテーブル敷きにしないで額に入れました。
玄関に掛けたらモダンですね。
by page-1h | 2010-08-20 19:14 | 額装 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/11158324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 母の贈り物 子どもも好きなページワン >>