綿引明浩さんの世界

a0077203_12194798.jpg
春が来ました。春の絵を探しにお客様が来店します。
新作版画の紹介は胸が弾みます。綿引明浩さんの銅版画です。今回は少し大きめの作品もあります。綿引さんは小さな銅版画を「ピッコロ版画」と名付けています。
この版画のシリーズはイタリア編とスペイン編があるそうです。ワールドな活躍をしている綿引さんならではの作品達です。
ページワンは綿引さんに次第に惹かれていくようです。
お客様もそうです。どうしてなのかなと思いますが恋愛みたいな感じかな。
小さいから気軽。でも飾ってみると世界が変わる。期待しないで気まぐれに買うからある日存在に驚く。やっぱりこれは恋なのだ。綿引明浩銅版画
by page-1h | 2010-03-12 12:35 | インテリア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://page1.exblog.jp/tb/10169636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 赤ちゃん誕生のお祝い 絵のレイアウト >>